2022.05.16

ミツバチが飛べる距離🛫

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

ミツバチが飛べる距離🛫

こんにちは。ミツバチブンブン日記担当です🐝😊❤

 

前回のクイズの答え、わかりましたか?


働きバチは個体にもよるので断言は難しいのですが、一日に数回〜数10回も往復できるそうです😯

とっても小さな体で60メートルの高さがある大丸心斎橋店から半径3キロメートルにある蜜源まで飛べちゃいます!!


心斎橋は大阪の環状線のちょうど真ん中あたりに位置しているため、
靭公園や天王寺公園、大阪城公園など大阪の主要な公園までミツバチは飛んで行くことができますよ。

 

都市養蜂のミツバチはその時々に咲いているお花の蜜をあつめます。
だから「心斎橋のはちみつ」はいろんなお花の蜜がブレンドされた”百花蜜”です。
ちなみにアカシアなど一種のお花からできている蜂蜜は”単花蜜”と呼ばれます。

 

年によって天候が変わるため、花が開花する時期も異なりますし、ミツバチもその年によって採蜜する蜜源を選びます。
だから、同じ味のものをもう一度作ることができず、今年の蜂蜜は昨年採れたものとは違う味になるのです。
自然の神秘〜☘✨

 

都市養蜂を観察すること「自然」について考えたり、道端に咲いている花を見て嬉しくなったり…
自分自身の心も豊かになったような気がします❤

 

ありがとうミツバチたち!!

 

今日のブンブンポイント:働きバチは毎日何度も往復、半径3キロ圏内をブンブンしている!!

 

 

・☘・🌷・・・・・・・・
100年先も、街といっしょに。大丸心斎橋店。
            🐝〜・・・・・・・

ショップ情報

ショップ名

大丸心斎橋店みつばち担当

フロア
カテゴリー
その他

RECOMMEND BLOG