instagram twitter line

5F

その他

michi kake

2020.08.25

ミチカケってどんなゾーン?⑤ ~フェムテック編~

ミチカケってどんなゾーン?⑤ ~フェムテック編~

 

ミチカケの各ショップをご紹介する全5回のシリーズ記事。第4回目の記事では「ねむり」をサポートしてくれるショップにフィーチャーしました。いよいよ最終回となる本記事では「フェムテック」アイテムを提案する2ショップをクローズアップします。

 

 

最新フェムテックアイテムに触れられる!

 

ミチカケといえば、「性」「生理」のイメージを持っている方も多いかもしれません。ですが、実はフェムテックアイテムをメインで取り揃えているのは、ミチカケの全18ブランド中、2ブランドのみ(※)。「キレイになりたい」「おしゃれをしたい」といったニーズに応えるショップだけでなく、話しにくい悩みだからこそ相談できる場所を必要としている多くの方にいつでも届けられるよう、ミチカケではデリケートな性や生理の悩みや不安にもアプローチしています。

Amuse BeautéEMILY WEEKMUSEE SHOPにも一部関連アイテムがございます。

 

画像

iroha STORE (イロハストア)

 

「女性らしくを、新しく。」をコンセプトに展開する、女性向けセルフプレジャーアイテムブランド「iroha」初の常設店です。iroha製品フルラインナップのほか、アロマキャンドルやボディケア用品などセルフケアに関するセレクトアイテムや、ブックコーナーもご用意。ブックコーナーでは図書館のように、みなさまに本をお貸し出ししています。時期ごとに異なる本が並ぶので、本を目当てにご来店いただく方もしばしば。「自分の体との心地よい向き合い方」をさまざまな視点からご提案いたします。不定期で開催するトークイベントも、他ではなかなか聞くことのできないおもしろいテーマばかりで大好評!

 

画像

MOOND by LPC (ムーンドバイエルピーシー)

 

女性のセクシュアルライフをポジティブに応援するフェムテック専門店。1996年にスタートした日本で初めての女性向けラブグッズストア「ラブピースクラブ」がプロデュースしています。最先端の生理用品や、様々な世代の女性のリアルな声から生まれた世界中のフェムテックアイテムをご用意。中でも特に注目いただいているのが、液体を吸収するサニタリーショーツの「フルムーンパンツ」。生理や尿漏れに悩む幅広い年代のお客様が、この商品を目掛けてご来店されています。

 

 

お友達同士やカップル、親子連れでいらっしゃる方も多いこの2ショップ。フェムテックアイテムを実際に見て、触れる場所はまだまだ限られていますが、ミチカケではいつでもそれが可能です。人にはなかなか打ち明けにくいことにも、スタッフが丁寧に寄り添います。「こんな悩みを抱えているのは、もしかすると自分だけかもしれない」なんて気負わずに、まずは気軽に遊びに来てください。ずっと抱えていた悩みにアプローチできる、良い方法がご提案できるかもしれません。

 

 

おわりに

 

ミチカケを「ファッション」「ビューティー」「フード」「ねむり」「フェムテック」の大きく5つのジャンルに分けてご紹介したシリーズ記事は今回が最終回。ミチカケは、心や体が「みちている時」も「かけている時」も、無理せず「あなたのリズム」で過ごしていただけるよう、お取引先様とともに考えながら、ときにお客様から学ばせていただきながら、みなさまの「しあわせ」にも「心のスキマ」にも寄り添っていくことを目指しています。

 

くらしの中の“晴れの日”だけでなく“雨の日”も正面から見つめ、いつでも“月のみちかけのように、あなたのリズムに寄り添う”場所であるように、みなさまのお力をいただきながら、ミチカケはこれからも進化していきます。引き続きどうぞ温かく見守り、応援してくださいますと幸いです。

 

 

<ミチカケってどんなゾーン?>

第1回 ファッション編

第2回 ビューティー編

第3回 フード編

第4回 ねむり編

 

shop information

recommend blog

l;