5F
その他
2021.12.24

更年期は人生のターニングポイント

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

更年期は人生のターニングポイント

 

 

更年期は人生のターニングポイント

 

とはいうものの

そんなに簡単に切り替えできないんだよね


確かにそんな簡単に、人は変わりません


しかし、先日やっぱりこのマインドは大事だよね

って強く感じた出来事がありました。


2021年11月17日(水)から11月30日(火)まで、大丸梅田店 5階 中央イベントスペース

にてmichi kake 2nd Anniversary〜じぶんを知る・ケアする2weeks〜が開催されました。



画像

 


大丸梅田店5階に「月のみちかけのように、あなたのリズムに寄り添う」をコンセプトに2019年11月22日にmichi kake がOPENしました。


2019年にオープニングセミナーを担当したご縁で、2周年記念でも2週にわたり、自分を大切にするマインドや女性ホルモンのお話、自分のご機嫌の取り方など盛りだくさんな内容に更にミチカケのおすすめアイテムを交えて、お得なトークショーが行われました。


私の講座受講者様以外にも、多くの方々が足をお運びいただき、またインスタライブにもご参加頂き、この場をお借りして改めて感謝申し上げます。

 

さてセミナー終了後に私のもとに駆けつけて下さった方から、新たな気付きを頂きました。


色々お一人で抱えていたご様子です。



画像

 

更年期世代は心身の不調が出やすく、ライフイベントもネガティブなことが増えてきます。

ただでさえ女性はホルモンの影響を受け、自分を責めたり、落ち込んだりしがちです。

また更年期の間はそれがずっと続きます。

 

でもその女性は勇気を出してセミナーにご応募なさり、さらに大丸までお越しになり、更に私に話しかけてくださいました。

素晴らしい勇気だと思います。


ターニングポイントに立った瞬間です。

 

 

 

画像


人って変わりたいって思ってもなかなか難しいものです。

ましてやネガティブな感情に包まれている時は自宅からも自室からも出たくないものです。

 

自分を大切にすることは、高価なものや流行っているものを購入したり、華やかな場所に出かけることではないのです。マインドがないモノやことに囲まれて暮らしていても、自分の心が震えません。ただ虚しさが残るだけです。

 

自分の中の定番メニューを見つけましょう。

安心できて、思わず笑みが零れるモノを自分の傍に置いておきましょう。


年末年始のご自身のご褒美にぜひ探してみませんか?


若いうちはそれが何かわからなかったかもしれません。


更年期世代になってくると、そろそろわかってくるんだなぁ。だってたくさん失敗してきたから。



 

画像


奇しくも、この期間に更年期に関する内容がテレビで放送されました。


働く女性は現在約3,000万人いると言われおり、更年期世代(45〜55歳)がその4割を占めています。

番組取材によると、更年期障害が原因で仕事を辞めた女性は46万人、男性は11万人いるそうです。

更年期で仕事を辞めたり、仕事に何らかのマイナスの影響があった女性は75万人、男性29万いるそうです。


計算すると3,000万人×4割、つまり更年期世代の女性は現在1,200万人おられます。

そのうち3%の女性が仕事を離職し、6%の女性が仕事に影響を及ぼしているとなりますね。


調剤薬局薬剤師として、医療現場にいる私の肌感覚では、もっと多くの方がおられるように感じますが、みなさん色々工夫して乗り越えておられるのでしょうね。

 

職場にどのようなことを求めていますか?とのアンケート結果は「同じ更年期症状を経験している人同士で話したり、相談できる環境」を職場に求める割合は女性31%、男性19%おられるそうです。

また職場や国に求める支援制度は何ですかとの問いに、

女性は「休暇を使いやすい環境(43.6%)」、男性「治療にあたっての経済的支援(34.3%)」

となっています。生理休暇と違って更年期の症状は長引くことが多いです。

ご自身の働き方を見直す期間でもあるかもしれませんね。


更年期の期間中は、体の不調だけでなく、集中力や記憶力の低下、やる気が起きないなど、精神的な不調も出やすくなります。そのため、自分でもびっくりするくらいのミスをしたり、今まで難なくできていたことが、何の前触れもなく突如として、できなくなったり、私どうしちゃったのかしら?と悩んでしまう出来事が次々とやってきます。

 

2周年イベントに来られた女性のように、ずっと我慢をして、ひとりで抱え込んでしまう人もおられます。

 

決してあなたがサボっているとか、やる気がないとかではありません。更年期によるホルモンのいたずらにすぎないのです。だから絶対に「自分のせいだ」と責めないで欲しいのです。とはいえ、やはり会社にいると、「どうしたの?」と周囲の人から心配されたり、「なんでこんなミスをするんだ」と非難されたりしますよね。

まだまだ更年期について正しい認識がなされていません。

 

まずはご自身が更年期について正しい知識を身につけて、自分をケアする方法を見つけましょう。ご機嫌の取り方って大切です。


キャッチーな情報に振り回されるのではなく、自分ときちんと向き合うために情報をうまく使うほうが大事なはずです。

対処法についても人と同じということで選ぶのではなく、自分で決めたうえで“次のステージ”へと行けたらいいですよね。



 

画像


私自身も今まさに更年期という荒波を乗りこなしています。時には大海原に投げ飛ばされ、途方に暮れる時もありますが、誰かに甘えて助けてもらっています。

できないものはできないのです。無理してやっても、その先におられる方が満足されませんからね。

 

 

 

画像


じぶんを知る・ケアする

自分のご機嫌の取り方をマスターして

幸せを感じやすい女性になりましょうね

 

 

 

画像

プロフィール:

岡下 真弓(おかした まゆみ)

フリーランス薬剤師・女性美ディレクター


大学卒業後、化粧品の研究員として女性の肌・薬品・女性ホルモンの研究をしていた時、「女性は生涯を通してホルモンと付き合っていかなければならない」ことを実感しました。女性ホルモンのバランスを整えることで、心も体も安定し、家庭や職場でもその人の能力や特性が最大限に発揮されることを知りました。

同時にホルモンバランスの乱れは、うつ症状、やる気の低下、気分のムラなどを引き起こし、女性が能力を発揮するのを妨げるのだということも感じました。


その後、薬剤師として多くの患者様と会話をしていく中で、病気や不調を抱え薬が必要になる前に、事前のケアが必要だと強く感じ、フリーランスになる。以降、医療よりも気軽にアプローチできるアロマを通じ、セミナー・講座などで女性ホルモンの啓発活動を続けています。


HP:biyou-do.jp

Instagram:https://www.instagram.com/biyou_do/

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

月のみちかけのように、あなたのリズムに寄り添う。

 

ミチカケ公式サイトはこちら

ミチカケ公式インスタグラムもチェック♪

@michi_kake

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

ショップ情報

ショップ名

michi kake

フロア
5F
カテゴリー
その他

RECOMMEND BLOG