12F
リビング・キッチン・文具
2020.08.15

シュロの束子を活用しよう♯2

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

シュロの束子を活用しよう♯2

日本橋木屋がおすすめするシュロの束子✨

今回の活用アイテムは、<鋳物鍋🍳>です。

鋳物鍋は、細かい凸凹があるので、汚れを掻き出してくれるシュロの束子が重宝します👍

油ならしした鉄器の油を流してしまわないよう洗剤を使わず、ぬるま湯で丁寧に汚れを落としましょう

 

木屋では、以下のフライパンのご用意がございます

<木屋印タグタイル軽量フライパン>

001244/42b27bfb.jpeg

先端鋳物技術「ダクタイル鋳鉄」の活用により優れた強度を持ち、しかも薄肉に軽量化されたフライパンです。
全面に均等に分布している球状黒鉛(遊離炭素)のすき間に油が染み込み、よくなじみます。
ハンドルの根元にリブを付け、強度を高めています

サイズ:約240mm
重量 :約960g
IH対応(100V)
IH200Vには対応しておりません。

(税込)11,550円

 

サイズ違いもお取り扱いがございますのでお気軽にお問い合わせ下さい🤗

 

⭐︎ご来店お待ちしています⭐︎

ショップ情報

ショップ名

日本橋 木屋

フロア
12F
カテゴリー
リビング・キッチン・文具

RECOMMEND BLOG