4F
靴・バッグ
2020.08.08

おうち時間チャレンジ

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

おうち時間チャレンジ

知ってるような知らないような…

 

なんとなく面倒で難しそう…

 

いえいえ、そんなことはございません!

 

 

するとしないでは大違いな革のお手入れを、本日は基本編でご紹介してみたいと思います。

 

 

 

まずはお使いいただく前のケアとして、お出かけ前の防水スプレー。

 

画像

容器を振り、30cmほど離し円を描くように全体に回しかけると10分ほどで乾き、膜ができ水濡れ・汚れを防いでくれます。

 

身支度前にかけておくと、お出かけ時には乾いてるのでおすすめです。

 

使うたびがベストではありますが、できるだけ1週間に一回など定期的にかけてあげて下さい。

(摩擦などでも取れてしまうため、効果は永久ではありません)

 

何事も予防が一番大事です。

 

注意:屋外の風通しのいい所で行ない、吸い込まないようお気をつけください。

 

 

 

 

次に日頃のお手入れについて。

 

 

まずは柔らかい布でふき、表面のほこりや汚れを取ります。

油分の多い革や味わいの出てきた革であれば、乾拭き・手や指の摩擦でも消える傷もございます。

 

画像

 

 

 

続いて、クリームでのケア方法です。

 

画像

 

 

使い始めの革やデリケートな革には、当店ではデリケートクリームをおすすめしています。

 

柔らかい布に少しずつクリームを取り、布同士をこすり合わせなじませます。

 

画像

こうすることで、クリームによるシミもできにくくなります。

 

 

あとはバッグ・小物共に目立たない箇所から、磨いていただきます。

 

体温と摩擦による熱で、クリームがより革へと染みこみやすくなります。

表面はもちろん角やひも等のパーツ部分もお忘れなく。

 

画像

 

注:デリケートな革の場合、吸収が良いため色が少々濃くなることもございます。

 

 

 

油分の多い革や味わいの出てきたものには、よりしっとりツヤも出るコンディショニングクリームをおすすめしています。

 

 

画像

 

山羊や水牛などの丈夫な革にも、初めからご使用いただけます。

 

仕上げに防水スプレーをかけていただくと、でき上がり。

 

 

 

 

本日ご紹介したのは、一般的な革の基本のケア方法です。

 

革の種類や状態によっても異なりますので、当ブランドに限らずご不明な場合は、お買い上げのブランド様にご確認いただくようおすすめいたします。

 

 

 

gentenでは、単品のお手入れ用品と共に、ギフトにもピッタリなミニセットもリニューアルしご用意しております。

 

画像

ケアキット 32816-07 4300円+税

 

 

当ブランドの商品に限りますが、店頭でのお磨きもアフターケアとして行なっております。

 

注:混雑時は一旦お預かりし、出来上がり後ご連絡させていただく場合もございますので、ご了承下さいませ。

 

 

 

本革をきれいに長くご愛用いただくためのひと手間。

 

おうち時間の過ごし方にいかがでしょうか?

 

 

 

 

デリケートクリーム 800円+税

 

コンディショニングクリーム 1000円+税

 

防水スプレー 1500円+税

 

 

※クリームはどちらも無色です

 

 

ショップ情報

ショップ名

ゲンテン

フロア
4F
カテゴリー
靴・バッグ

RECOMMEND BLOG