5F
コスメ・ビューティー/食品
2020.02.05

関西初出店!DAYLILY ミチカケ大丸梅田店で出来る3つのこと

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

関西初出店!DAYLILY ミチカケ大丸梅田店で出来る3つのこと

 

ミチカケがオープンしてはやくも3ヶ月が経ちました。
最近では、2度目、3度目とDAYLILYに足を運んでくださる方が増え、生活のルーティンの中にDAYLILYのアイテムを取り入れていただいていることがとても嬉しいです。
私もそうだったのですが、「漢方」と聞くと、どうしても敷居の高さや、「苦い」「美味しくない」「続けるのが大変」というイメージがあるかと思います。
けれども実はそんなことはないんです。

 

画像

 

私たちDAYLILYが生まれた台湾では、漢方は生活の一部のような存在で、飲み方や取り入れ方など様々な工夫がされてきました。日本ではあまり見たことのないようなものばかりですが、どれも日本人の口にもあい、生活に取り入れたくなるものばかりです。

 

また台湾には、コンビニのようにたくさんの漢方薬局があり、その地域の人たちの健康を見守っています。人々は体調が悪くなくてもふらりと立ち寄ったり、漢方薬だけでなく、お茶や漢方のスープをつくるための食材だけを買いに行ったりと、生活にとって当たり前の存在です。

 

画像

 

私たちはそんな台湾の街の漢方屋さんのような存在となり、生活に根付いた漢方をみなさんにお届けしたいと思い、DAYLILYをはじめました。
今現在、DAYLILYのお店は、台湾の台北旗艦店、東京の誠品生活日本橋店、そしてここ大阪の大丸梅田店の3店舗だけです。

 

画像

 

「DAYLILYのお店では、街の漢方屋さんとしてできる3つのことがあります。

 

1つ目は、Sister同士の「お話・雑談・相談」
私たちはお店のメンバーも、お客さんもみんな「Sister」と呼んでいます。なので、ぜひ気軽に、お友達のように、そして姉妹のように、話しかけてみてください。雑談でも、最近あったこと、気になること…何でもかまいません^^
私たちも友人を招き入れるようにお迎えし、お話し相手として、親身な相談相手になれたら嬉しいです。ぜひSister同士のお話を楽しんでみてください。

 

画像

 

2つ目は、漢方のイメージをかえる「試飲・試食」

 

お店ではほとんどのアイテムを試飲、試食して味を確かめることができます。「苦い」「美味しくない」イメージのある漢方。いきなり買うのは抵抗があるという方、ぜひ試飲や試食をしてみてください。みなさん、その美味しさにいつも驚いてくださいます!

 

画像

 

3つ目は、一生に寄り添った「提案・レコメンド」

 

これからDAYLILYでは、購入いただいたアイテムを記録し、またご来店いただいた際にその記録をもとに、お身体の様子を伺ったり、その時々に応じたおすすめのアイテムの紹介などをさせていただきます。
一度きりの関係ではなく、台湾の漢方薬局のように、一生の中にある様々なライフステージや変化に寄り添っていき、健康を見守っていきたいと思っています。

 

画像

 

ぜひ一度、DAYLILY(デイリリー)に遊びにきてくださいね。
お会いできるのを楽しみにしています。

 

こばやしもえ

 

画像

プロフィール:
小林 百絵(こばやし もえ)
漢方のライフスタイルブランド「DAYLILY」CEO & Co founder
北海道出身。大学院修了後、広告代理店に入社。その後、漢方薬局を営む父を持つ台湾出身のEriと共にDAYLILY(デイリリー)をはじめる。
HP:http://daylily.com.tw/ja/
Twitter:https://twitter.com/moekobayashi_tw

 

 

ショップ情報

ショップ名

DAYLILY

フロア
5F
カテゴリー
コスメ・ビューティー/食品

RECOMMEND BLOG