WEB注文OK
2022.04.27

坂本友希さん / 12人目 北海道に魅せられた人たち

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

坂本友希さん / 12人目 北海道に魅せられた人たち

独自の歴史・自然・風土をもつ「北海道」。

そんな北海道に魅せられた、ものづくりの人々の作品をご紹介するイベント「北海道に魅せられた人たち」が松坂屋上野店にて4月27日(水)から開催となります。

 

このブログでは、会期まで、みなさんと開催カウントダウンするつもりで、そんな”北海道に魅せられた人たちのストーリーをお送りいたします!


さて、12人目は、染色作家・坂本友希さんです!

 


 

画像

 

山の中に隠れる動物たち。夜空に輝く星座。

坂本さんの描くテキスタイルは、まるで絵本のような物語を感じる図柄が愛おしくなります。

花畑や白樺林が続く南富良野でテキスタイルの制作を行う坂本さんにお話をお伺いしてきました。

 

 

物語を感じる自然風景をテキスタイルに

 

画像

 

深みのある色彩で描かれる、自然の風景。その中に溶け込むように潜む生き物たちは、人間界とはまた別の動物の世界が確かにあることを見る側に感じさせる気がします。その”大自然のなかで生きている” と感じる動物によって、いきいきとした世界が広がり、そこに物語を感じずにはいられません。

 

その自然を俯瞰で見ているような描き方は、自然の中で過ごすことを好み、長野、南富良野と山の近くで暮らし森の景色を見てきた坂本さんならではのような気がします。

 

 

「民話や絵本が好きで、そこから作品作りのイメージを膨らませることが多いです。なので、自分の中には、物語があるんです。」

と、デザインのモチーフは、伝承や物語から着想を得て、これまで見てきたさまざまな景色を重ねて表現していくそう。

 

 

特に思い入れがある図柄は、「山とオオカミ」(下写真)。右下のあたりにオオカミが見える本作品は、ファブリックパネルとしても人気の作品だそう。

 

画像

 

「オオカミがいたら、生態系のバランスが戻って、ただ駆除されるという命の無駄がなくなるのではないか?」と考えをめぐらせているうちに出来上がった作品です。

 

「害獣として駆除されることもある鹿は、一説には狼がいなくなったことで生態系  のバランスが崩れたために数が増えてしまったとも言われています。鹿の駆除の命  を無駄にしないといっても、いろいろなものを食べる人間が全てを食べるには限界  があります。そもそも日本でオオカミが絶滅したのは人間が全て駆除したからですが、もしかし たら鹿やオオカミ、自然とともに暮らす動物たちにとっては駆除されるべきなのは人間のほうな のかもしれません。」  

 

ちなみに、この景色は坂本さんの見てきた山々をミックスした想像の景色。長野にいらした時に富士見町からよく見える八ヶ岳と、新潟と長野の境にある苗場山の山をイメージしています。

 

「作品を見た人からは、「○○の山みたい」とそれぞれの思い出のある山々だと言われます(笑)。みんな心に山のイメージがあるんですね。」

 

山々の風景は、故郷の景色であったり、遠足で見た思い出の風景だったり……人それぞれに良い思い出とともに眠っていることが多いと思います。そんな思い出を重ねて思い出されるから、坂本さんの作品を見ると ”キュン” となるのではないでしょうか。

 

 

手間ひまかかる手捺染

 

画像

坂本さん手作りの工程紹介パンフレット。店頭では制作のお話を聞くのも楽しみ。

 

坂本さんの作品は全て、一つ一つ坂本さんの手で型作りから染めまで行われ、製品作りもお一人で仕上げられています。染めは、手捺染(てなっせん)という版画染め物をしたような技法を使っています。

 

「とにかく工数が多いのが大変なんです!(笑)」という作業は、型作りだけでも、色ごとの書き分けそれを版にする…など手の込んだ作り方になっています。さらに、手捺染はプリントではないので、染める工程も必要になります。

 

「染めは、染料をのせたあと、蒸すことで染まります。蒸しは、洗うまで上手くいったかわからないし、失敗するとその時入れてたものは全部だめになったりすることもあるので結構心が折れる作業でもあります。」

 

それでも、染めならではの色の鮮やかさ、透明感、色がのっている部分の質感の良さがあるからと、手捺染での制作を続けます。

 

 

今回の催事では、ハンカチやストールなどの身につけられるアイテムのほか、お部屋に飾るファブリックパネルもご用意いただきます。

自然を感じられる図柄が多いので、くつろぎのおうち時間の演出にぴったりかと思います!

 

大丸松坂屋オンラインにも一部商品を掲載していますので、ぜひご覧ください!!

👉こちらからどうぞ

 


 

\北海道に魅せられた人 12人目/

画像

坂本友希さん

 

東京都出身。オーストラリアの美大在学中、2009年にシルクスクリーンと出会い、2010年より手捺染での作品づくりを開始。2011年より手づくり市やクラフトフェア、展示会などで作品を販売しています。

北海道の好きなところは「いつも自然が近くにあるところ 」

 

 

「北海道に魅せられた人たち」

会期:4月27日(水)→5月3日(火・祝)

場所:松坂屋上野店 本館1階北口イベントスペース

 

ブログの更新はこちらでチェックできます👉Instagram @think_local_dm_official

 

 

ショップ情報

ショップ名

イベントインフォメーション

フロア
カテゴリー
その他

RECOMMEND BLOG