本館 7F
アクセサリー・宝石・時計
2022.04.01

第1回 絵と言葉のチカラ展

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

第1回 絵と言葉のチカラ展

絵と言葉のチカラ展 グランプリ 堀川理万子

昭和16年12月『のら犬と臨時ニュース』

 

あなたもつなげてみませんか?

第1回 絵と言葉のチカラ展

会期=2022年4月13日(水)→19日(火)

会場=松坂屋上野店 本館7階

美術画廊/アートギャラリー

※最終日は16時閉場



 

本展は、2019年41歳で亡くなった実業家河合伸子氏の意思を受け、困難を抱える子供や家庭に育つ子供を支援する「NOBUKO基金」(公益財団法人パブリックリソース財団内に設置)と同一の趣旨のもと異分野の事業として設置した「NOBUKO基金アート」の事業です。アートは人の心を潤し、活力を与えるものだという信念のもと、心が豊かになる作品が1点でも多く世に発信されることを願い、発足されました。したがって、美術界のスターを輩出することが目的ではありません。人々の心の奥底に響く「絵と言葉のチカラ」を学生からプロのアーティストまで幅広く募集し、新しい表現ジャンルを育てます。

絵で語り言葉で綴る世界を、自由に表現してみませんか?絵と言葉は、あなたの内なるチカラと想像力で繋がります。(絵と言葉のチカラ展NOBUKOアート基金、ホームページより)

 

 

画像

絵と言葉のチカラ展 NOBUKO賞 山口暁子

ソロモンの子供たち

 

ぜひご覧ください。

 

******

 

松坂屋上野店 本館7階

美術画廊/アートギャラリー

 

ショップ情報

ショップ名

美術画廊 TOPICS

フロア
本館 7F
カテゴリー
アクセサリー・宝石・時計

RECOMMEND BLOG