本館 1F
食品
2020.10.17

〈両口屋是清〉 「旅まくら」って実は…

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

〈両口屋是清〉 「旅まくら」って実は…

「旅まくら」って実は… 今年で誕生70年なんです!

 

お世話になっております。名古屋の〈両口屋是清(りょうぐちやこれきよ)〉でございます。

〈両口屋是清〉は、1634年創業の和菓子処です。

 

さて、今回は銘菓「旅まくら」のご紹介、ならびに薀蓄をおひとつ。宜しくお付き合いください。

 

初めましての方にご紹介しますと、「旅まくら」は、やわらかな薄皮で餡を包んで軽く焼き、ゴマの香りを添えた焼菓子でございます。

 

画像

ズームアップ!

わかりますでしょうか?側面の皮を通して、中の餡がうっすらと透けて見えますね。

この生地の薄さにこだわることで、お客様から「あんこを食べている感じがする!」と嬉しいお声をいただける焼菓子に仕上がっています。

 

冒頭に戻りますが、この「旅まくら」、今からちょうど70年前の1950年(昭和25年)に誕生しました。

その年、開催の愛知国体にご臨席される、昭和天皇・皇后両陛下の旅の徒然をお慰めしようと、謹製献上したのが始まりです。

普段にない旅情漂うお菓子にしたいとの思いから、先祖より伝来の茶道具の花入れ、旅枕の形にヒントを得てつくりあげ、両陛下も大変喜ばれたといわれています。

 

画像

歴史深いひと品、「旅まくら」。

ひとつふたつ…とついつい手が伸びてしまう餡の美味しさを、ぜひお楽しみください😊

 

旅まくら 8個入 税込507円

 

本館1階 〈両口屋是清〉

ショップ情報

ショップ名

和・洋菓子 TOPICS

フロア
本館 1F
カテゴリー
食品

RECOMMEND BLOG