9F
リビング・キッチン・文具
WEB注文OK
2021.01.11

【庖丁選び その①】

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

【庖丁選び その①】

こんにちは☺

日本橋木屋です。

 

おうちで過ごす時間が増え、いつもよりちょっと手間暇かけてお料理したり、

「よし!この機会に料理を始めてみよう。」なんて思ったり、

そんな料理をするうえで欠かせない庖丁。ですが種類も値段もさまざまで

どれにしよう。。。迷ってしまいますよね。

 

庖丁にはステンレス・ハガネ・複合鋼材などさまざまな材質があります。

切れ味、手入れのしやすさ、自分に合った1丁を選びたいものですね。

最初の1丁は一般的な鎌型庖丁(三徳庖丁)、刃渡りは約18cmが使いやすいでしょう。

お野菜・お肉・お刺身引いたり万能に使えます。

 

今回はステンレス庖丁のご紹介です。

ステンレス庖丁の中でもオススメが「エーデルワイス No.160鎌型庖丁180mm」

サビにくく、お手入れしやすいのがステンレスの特徴。耐久性、使いやすさもいいです。

刃とハンドルの間にツバがついており、水が溜まりにくく汚れにくいので

とてもバランスの良い庖丁です。

画像

エーデルワイス No.160鎌型庖丁180mm

税込み18,700円

→大丸松坂屋オンラインショップはこちら

 

エーデルワイス No.160シリーズは他にも皮むきや果物切るのに使いやすいペティナイフ

鎌型庖丁(三徳庖丁)の刃渡りが短いタイプ、引き切りがしやすい牛刀もございます。

 

画像

上)エーデルワイス No.160鎌型庖丁145mm

  税込み15,950円  →大丸松坂屋オンラインショップはこちら

 

中)エーデルワイス No.160鎌型庖丁160mm

  税込み18,150円  →大丸松坂屋オンラインショップはこちら

 

下)エーデルワイス No.160鎌型庖丁180mm

  税込み18,700円  →大丸松坂屋オンラインショップはこちら

 

画像

上)エーデルワイス No.160ペティナイフ120mm

  税込み9,900円  →大丸松坂屋オンラインショップはこちら

 

中)エーデルワイス No.160ペティナイフ150mm

  税込み12,100円  →大丸松坂屋オンラインショップはこちら

 

下)エーデルワイス No.160牛刀200mm

  税込み19,800円  →大丸松坂屋オンラインショップはこちら

 

そのほか、出刃庖丁や刺身庖丁などございますので合わせてご覧くださいませ。

次回はハガネの庖丁をご紹介します。

 

大丸東京店 9階 日本橋木屋

ショップ情報

ショップ名

日本橋 木屋

フロア
9F
カテゴリー
リビング・キッチン・文具

RECOMMEND BLOG