本館 B1F
食品
2022.07.23

マツチカ補完作戦(8.17 試食編)

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

マツチカ補完作戦(8.17 試食編)

マ~ツチカン& マダオのみんなさまああ   わんばんこ

 

 

最近 車の運転中、コンビニの駐車場にいれる直前に何者かに金縛りの術をかけられ、両足が全力で吊ってしまいピンクのぴょんきち~~」っと奇声を発してしまった。

 

駐車場にいれることができず困っていると、惨事を見かけた天使が、「運転替わりましょうか」っと言っていただいたのですが、「マニュアルなので、回復魔法かけていただけますか?」っとお願いすると、何故か、氷結魔法をかけられ結局 30分間身動きとれず、白い目で見られてしもうた、

  書道7級、あやとり100級の 赤いマダオナです。

 

 

~死角になる秘密のサボり場所で、モルックやっていたら、急に耳栓しても貫通する「恐怖の味噌汁・恐怖の味噌汁」の言葉。サボリ場所のはずが、気がついたら、魔法中年の寝言だった~・・「今日 ふの味噌汁」(★なつかし★)

 

 

8/17からは、「辛い」だけじゃあああなく、、 「卵」をテーマにした商品をピックアップしようと企画。

 

そこで、いつもお力をお借りしている、グルメブロガーさまと相談。 「タルタル」どうですか。っというわけで、

 

<ロイヤルチキンまるとくデリカ>企画担当の方に ご相談させていただき、試食会を開催することになったのらああ。

 

参加者は、「グワシ大好き」 赤いマダオナと、グルメブロガーさま、ロイヤルチキンまるとくデリカ企画担当さま、そして、私の上司 アンドロウマダオナの4名で試食

 

 

画像

一見すれば一目瞭然ですが、念のため、説明しよう。こちら(和からしくんせいマヨネーズ使用の2種類)・・

 

画像

てり焼きと、チューリップを用意(チューリップ写ってないけんどあったんですUHH)。 しっかり試食しながら、スマホで撮影用意はさすがッスナ

ブロガーさま。

 

 

画像

和からしのタルタルは、てり焼きの甘さがやさしくつつんでくれて、

「帰ってきた ○○○マン的な O~~伊  どこいったんや~~ エルフの国かあ」的な感じになって完全につつみこまれてしまうだっちゃ。

 

はっきり言っておく、これは か~~な~~り~~まいう。です。

 

和からしの辛さが表現しきれないところが ディフィカルトクイズなのらああ。

 

 

 

画像

そして、グルメブロガーさまのご意見と企画担当さまとの意見交換。

 

「くんせいタルタル」はあ  超○○○○○○○うまい。っと評価を頂きました。

アンドロウマダオナも「U~~nn いいですねええ」「燻製マヨネーズ。 アリだす。」

 

特に修正することなく、進めていただくことになったでゴワスなりII。

 

赤いマダオナはですね。 どっちもめちゃうま~~い。 だってえ 私、 バカ舌なんですうOO

 

太古の昔、有る人々6名で、「このかぼちゃ ニガくねええ」とのことで試食。

 

6名中5名が「ニンンガアアい~~NN」

鹿~し、赤いマダオナだけは、「U~~n まいどおお~~」っと叫んでしまいました。

つ~ま~~りですよ。 試食向きじゃあああないんだぜYYY.

 

★しか~~しIIIY★

 

バカ舌は、、家族にとっては、こんなありがたい人いまへんで ホンマ。 

何食べても、「U~~n まいどおお~~」なんで、 手えかかりまへんねん。

 

横道それましたが、つまり、そういうことです。チューリップを商品化するかは、これから検討するとのことだす。

 

商品化に向けて実はまだまだ、玉けがれなく、道けわし。

店頭には、てりやきチキンの上にかけて販売するか別の容器にいれるか、限定数どうするか(皆様にどれだけご提供できるか)味の均一を図るためのレシピの確立 などなど、いっぱいあるんです。

それらをクリアして、はじめて店頭に並ぶ・・ なんというドラマでしょう。(プロジェクト たるたるるう^^と)

 

完成した商品を 乞うご期待くださいませ。

 

次回のマツチカ補完作戦は、「桃太郎、船酔いする」(ウソ)お楽しみにII。

 

 

 

 

 

 

 

ショップ情報

ショップ名

マツチカ

フロア
本館 B1F
カテゴリー
食品

RECOMMEND BLOG