本館 B1F
食品
2021.10.13

マツチカ補完作戦「誕生祭 イベント検討 考え中」

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

マツチカ補完作戦「誕生祭 イベント検討 考え中」

マツチカンのみなさ~~ん。    呼ばれて飛び出て じゃじゃじゃじゃ~~~んなり。 

 

最近本当に思うんです。

 

「卵が焼けていればそれがどんな状態だろーと卵焼きよ」

卵をかきまぜるのに、お箸を開けた方がよくまざるなんてえ~~

 

 他人の作ったルールなんざ当てになるか。そんなもんに身を任せていたら何も自分で決められねえェ人形になってしまうと思ってましたが・・・

 

「もっと早くやっておけばよかったあ」と思う昨日先ごろ☆

 

先日 松坂屋高槻店の誕生祭の打ち合せな~~り。

 

皆様、松坂屋高槻店の誕生日は、いつか知っている人~~~

(「試験に出る、マツチカン辞典 」 マツチカ書房刊(これはウソですが、試験には出ないかもしれないし、出るかもしれない。)

 

当然 誕生日は42回目ですよ、こんなに長く 高槻にいられるなんてええ っと

 

この程度で 思ってる脳みそに かんぱ~~~いではないと思われる。 

 

マツチカンはマツチカの母親ではないが、親のような存在~~

 

そこで、前回のトピックスは、  わたくしたち、参上してよくてよ。

 

画像

そう、感動的100円パン

 

1階に伊三郎製パンOPEN

 

画像

さらに ☆ピープルズ カレー☆

カトマンドゥカリーPUJAのOPENがあってよ。

 

さらに 当時は、百貨店業界に一石を投じたと勝手に思っている

 

画像

俺の企画に俺が泣いたああ  結果 大きな落とし穴におちてしもうたAAA

 

サブスク企画:いやあ誕生祭にふさわしい、ここまでくれば ちょ~~気持ちイイ~くらいの

”閑古鳥が500羽くらい鳴いてましたあ。”

 

これぞ、まさに ”ひとり上手”の模範解答!

 

まだありますが、それは来週ということで、MMDレッドグリーンが例によって打ち合せ。

あれやこれや、と考えましたが、よくよく考えますと、誕生祭は、42年の感謝をこめることが必要。

 

どんな調味料にも食材にも勝るものがある。それは料理を作る人の愛情だ。

 

そうなんです。 愛ゆえに苦しいときもあり、愛ゆえにつらいときもある~~ 愛ゆえに 愛ゆえにいいいい

 

みなさまへの日頃の感謝を考えると こうなってしまうんです。 何ができるか~~~考えると。

 

というわけで、

抽選で「飛行機」を1等にするとか、マツチカ給付金を配るとか、いろいろ考えましたがあああ

 まずは

①「感謝の気持ち」:は、サンキューで、センキューで表現しましょう。

②「楽しんでいただこう~~ 百貨店だけの枠にとらわれず」

 

の方向性で決まりました。でもおおおお

 

「飛行機」を1等にするとか、「高槻の有名人を呼ぶかああ」

 

「コロナ禍でこれを実現する予算ないんです。」(いやいや飛行機なんて そもそもなくてよ。)

 

ってなことで、「ミニマムローリングとマキシマムドライブ」で次回までに、アイデア出しま~~す。

 

お手紙ちょうだ~~い。(うそ)

 

 

 

 

 

ショップ情報

ショップ名

マツチカ

フロア
本館 B1F
カテゴリー
食品

RECOMMEND BLOG