2020.09.15

【予告】花火のセレクトショップが期間限定で登場!

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

【予告】花火のセレクトショップが期間限定で登場!

こんにちは

松坂屋静岡店イベント担当の下村です。

 

9月は「しぞーかる」キャンペーン期間ということで、静岡の地域のものを色々と紹介してきましたが

"静岡らしいもの"と聞くと、皆さんは何を想像しますでしょうか?

 

富士山、お茶、マグロ、うなぎパイ...

(私が考えるとついつい食に走りがちなのですが...笑)

静岡といえば、"花火"と答える方もいらっしゃるのではないでしょうか!?

 

毎年県内各地でたくさん花火大会が開催されていますし、

かの徳川家康は駿府城にて、日本で最初に花火を観たと言われているそうですね!

それをきっかけに、駿河国(=現在の静岡県中部)で花火の製作が始まったんだとか。

 

静岡にとって花火は馴染み深いものなんですね。

 

ならば、静岡のローカルの魅力として花火は欠かせない!ということで

9/21,22の2日間限定で花火のセレクトショップをオープンします♪

 

そのショップで花火を販売してくださるのが、島田市にある「井上玩具煙火(株)」さん。

 

画像

 

1926年の創業からこれまでずっと花火の製造をしてきている、井上玩具煙火さん。

 

会社がある島田市は江戸時代、大井川の左岸にある駿河国の宿場"島田宿"でした。

当時の大井川には橋がなく、大雨で増水した際に川を越えることができず足留めにあった

江戸から京都方面へ上る旅人たちは、この島田宿でしばし旅の疲れを癒したそうです。

 

その時のささやかな楽しみとして、

大井川流域で手に入る赤松の炭と砂鉄のほか、硝石や硫黄などの和火材を細い葦の管に詰めた花火を楽しんでいたんだとか!

 

また、この島田は刀鍛冶の名工が多くいた地でもあるのですが、

刀鍛冶にも赤松の炭と砂鉄を使っていたということから

島田の花火と刀は同じ材料を用いていたんですね。

 

井上玩具煙火さんはこの時代の花火を再現した「義助」という商品を開発しました。

 

画像

 

「粋/華/極/神威 金/神威 銀」 各1本入り

1セット 税込3,300円

 

 

この「義助」とは島田鍛治の名工の名前からとっているそうで、

島田の花火と刀のつながり、伝統的な手持ち花火であることが表現されています。

 

こちらは5本で1セットで、それぞれ燃え方や色味が異なります。

 

一部だけ写真でご紹介しますね!

 

画像

 

「粋」(黒×シルバーの花火)

 

こちらは「義助」に入っている伝統的な花火"和火"を再現した3種類の花火のうちの一つ。

 

画像

 

「神威」(ゴールドの花火&シルバーの花火)

 

鉄の粒子からなる火花が特徴の"紗火"と名付けられた花火。

球体の部分は燃え方が変わるのがポイントです♪

 

 

他の種類の燃え方も動画でご紹介していますので、よかったら見てみてくださいね!

 

 

こちらの「義助」はいつもオンラインのみの扱いなのですが

今回特別に数量限定で店頭販売しますので、気になる方はぜひご来店くださいね!

 

この他にも約100種類の国産の手持ち花火が店頭に並びますので、

皆さんのお好きなものをセレクトしてご購入できます♪

 

基本的に家庭用の花火だと、セットで販売されていることが多く

その中に国産の花火はごくわずかしか入っていないため、

日本の静岡で作られている花火の中から選んで買うことができるのは中々貴重な経験です!!

 

気になる方はぜひ一度見に来てみてくださいね。

 

 

**********************
「井上玩具煙火」花火のセレクトショップ


場所 : 本館1階葵テラス
期間 : 9/21(月)→22(火)
**********************

ショップ情報

ショップ名

松坂屋静岡店イベント担当

フロア
TEL
054-254-1111(代表)
カテゴリー
その他

RECOMMEND BLOG