2020.07.01

レジ袋有料化で!?「峠の釜めし」がエコ容器に!

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

レジ袋有料化で!?「峠の釜めし」がエコ容器に!

こんにちは。広報担当のあさみです。

 

なんと!いよいよ期間限定販売が始まった「おぎのや」の「峠の釜めし」が、

紙の容器入りになりました!

 

画像

 

たまたま7月1日の「レジ袋有料化」関連でテレビや新聞の取材がたくさん来ていたので

バイヤーの鈴木くんに聞いてみたところ、やはりそれ(レジ袋有料化)にタイミングを合わせて

エコな容器に変えてみました、とのことです。

 

バイヤー鈴木くんによれば、この紙の容器、実に優れもので!

「WASARA」というサトウキビの搾りかすを使用した、環境に優しい紙でできているんです。

手で包むとしっとりと手になじむ美しい容器で、土に埋めると90日で土に返る素材です。

 

「峠の釜めし」を買うたびに、ちょっと重いし・・・食べ終わったらこの容器どうしよう・・・

捨てるのもったいないし・・・と悩んでいた私には、とても嬉しい試みです。

ちょっとだけ並んで、早速ひとつ購入!

 

そして、早速開けてみると、食欲をそそるいいにおい!

お馴染みの鶏肉や椎茸や牛蒡たちが並んでいます。

陶器入りももちろんいいけれど、さわり心地のよい紙の容器入りのおいしさもまた格別、まさに絶品です。

 

ステイホームの今、横川まで行かなくてもあの「峠の釜飯」が味わえるなんて、本当に幸せ。

軽いので、家族全員分買っても軽々持ち帰れます♪

7月5日(日)までの期間限定で、毎朝11時からの販売です。

ぜひ皆様も紙の容器の「峠の釜めし」、いちど試してみてくださいね!

(人気商品なので、早い時間に完売してしまうことも。雨の日が狙い目です)

 

●おぎのや「峠の釜めし」

●松坂屋静岡店 本館地階 ウィークリーグルメ

●7月5日(日)まで

●税込1100円

https://www.matsuzakaya.co.jp/shizuoka/topics/2018072187806.html#section141

ショップ情報

ショップ名

松坂屋静岡店広報担当

フロア
TEL
054-254-1111
カテゴリー
その他

RECOMMEND BLOG