本館 6F
靴・バッグ
2020.03.07

シュリンクレザーとは?

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

シュリンクレザーとは?

 

皆様の中で“シュリンクレザー”という言葉を聞いた事がある方はいらっしゃいますか?

革が好きな方も、そうでない方も一度は耳にした事があるのではないでしょうか。

見れば「これの事でしょ?」と言えるけどそれが一体どういう革なの?と問われると説明するのは難しいものですよね。

今回はそのシュリンクレザーの特徴や選ぶメリットをまとめてみました。

 

 

 

•シュリンクレザーとは

その名の通り収縮加工を施した革を指します。

収縮率等により様々ですが比較的柔らかく丈夫な革になる事が多い。

 


•加工方法

鞣し(防腐加工)終わった革を熱や化学薬品で収縮させます。

元の革の状態と比べると面積が小さくなる為、面積あたりの価格はやや高価

になると言われています。

 

画像


•シボとは?

革表面のシワなどによる凹凸の事で、シュリンクレザーにおいては、革のキメを収縮させる事によって出来る。

人間の肌のキメやシワがひとりひとり違うように革にも個体差があり、その上で収縮加工を施す訳ですから、それぞれにシボの大きさや深さ等が違い全く同じ物を作る事が出来ません。

 


•シュリンクレザーを選ぶメリット

見た目の美しさに加え、不規則に入ったシボがキズを目立ちにくく、更に収縮させる事で革の内部の繊維の密度が高くなり丈夫に仕上がる為、手に触れる事の多い財布や、ついつい雑に扱ってしまう鞄等にもオススメです。

 


いかがでしたでしょうか?

知っていた方にはおさらいに、知らなかった方には新しい発見として役に立てれば幸いです。

メゾンタクヤ では今回ご紹介いたしました、シュリンクレザーを使用したアイテムを数多く展開しております。

ほんの一部ですが画像にてご紹介させていただきます。

 

 

画像

 

「Business T Slim2」¥220,000+税

(ブラック×トルトラ、ミッドナイトブルー×インクブルーの2色展開)

 

 

画像

 

「T1 Tote Bag2(M)」¥146,000+税

(インペリアルブルー×インクブルーの1色展開)

 

 

ぜひ、店頭で実際にシュリンクレザーの手触りやシボをお確かめください。

皆さまのご来店を、スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

ショップ情報

ショップ名

MAISON TAKUYA

フロア
本館 6F
カテゴリー
靴・バッグ

RECOMMEND BLOG