2020.01.10

中村セラーズのアイテムが入荷いたしました。

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

中村セラーズのアイテムが入荷いたしました。

ワインは従来のワイン生産国で食す料理に留まらず 世界の様々な食文化、

 

特に日本食に合うワインを目標にされている日本人醸造家

 

 

 

画像

 

 

 

 

 

画像

 

 

カリフォルニアワインに魅せられ醸造家へ

ナカムラ・セラーズは、日本人醸造家、中村倫久氏がカリフォルニアでひらいたワイナリーです。

 

 

 

画像

 

 

 

大学卒業後、ホテルに就職した中村氏は、

日本での勤務を経てサンフランシスコのホテル日航に赴任することとなります。

 

渡米する前にソムリエ資格を取得し、現地でカリフォルニアワインの魅力にとりつかれ、

醸造家を目指し退職。大学の卒業旅行で行ったイタリアで、1981年のバルバレスコを飲んだ衝撃が、今の彼を造っているかもしれません。

 

画像

 

 

UCデービス校で学ぶ傍らナパのワイナリーで働き、

卒業後はナパワインカンパニーでハイジバレットなどの高名な醸造家の姿勢や技術に触れて経験を積み、

いくつかのワイナリーでアシスタントワインメーカー、

そしてワインメーカーとして働いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像

 

 


ワイン名に込められた思い

 

ワイン名のノリアはスペイン語で水車の意味。水車から連想される水、自然、

生活の基本的なエネルギーのイメージがそのままワインが持つ要素と重なりあうため、

このブランド名を採択しました。

ワインは生活の一部であり、その時々の生活を輝かせてくれる花火のような存在であるとのことから、

ロゴマークに描かれた無数の白い点は、水しぶきと花火を同時に表現しています。

 

ノリアは日本食に合うワインを目標に、それに適したブドウと地区の選択を慎重に行った結果、

2010年にソノマコーストの高名な栽培農家サンジャコモのブドウにたどり着き、

シャルドネとピノ・ノワールをリリース。

 

2014年ヴィンテージからはソーヴィニヨン・ブランが仲間入りし、新しい畑のピノ・ノワールも加わりました。カリフォルニアでアメリカンドリームを実現したワインです。

 

 

 

 

 

 

 

和食に合うお気に入りの一本を見つけてみませんか?

皆さまのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショップ情報

ショップ名

リカーショップ グランセルクル

フロア
本館 B2F
カテゴリー
食品

RECOMMEND BLOG