2020.02.06

風の森、橘花 KIKKA GINが間も入荷 致しました!

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

風の森、橘花 KIKKA GINが間も入荷 致しました!

橘花ジン KIKKA GIN油長酒造株式会社大和蒸留所
奈良県御所市中本町1160番地

 

 

油長酒造株式会社大和蒸留所 油長酒造の駐車場前にあった築150年の古民家をリノベーションして建てられたのが、この油長酒造株式会社大和蒸留所です。

 

画像

 

「風の森」醸造元の油長酒造 大和蒸留所が醸すジンの研修に行って来ました。

 

 

 

 

画像

 

中は中庭が見渡せるお洒落な蒸留所で、イタリア製の蒸留器が設置されています。
 

 

画像

「風の森」醸造元の油長酒造が大和蒸留所を立ち上げ、去年からジンを製造を開始されました。

 


ジンは1660年にオランダのライデン大学医学部教授だったフランシスクス・シルヴィウスが熱病に効く薬用酒として造ったものが起源とされています。

 


このオランダ発祥の蒸留酒を何故日本酒発祥の地と云われる大和(奈良県)でと思われるかもしれませんが、大和(奈良県)はシルクロードの終着点でもあり、様々な大陸文化や技術が伝来して来ました。

その一つに漢方薬造りがあり、大和(奈良県)では薬草や生薬の栽培も行われていました。

 

この環境、薬草、生薬を活かしての酒造り→蒸留酒→ジンに結びつきます。

 


ベースアルコールはライススピリッツ(米焼酎)、ベースボタニカルはジュニパーベリー使用。

 


独自の原料ボタニカルには勿論奈良(大和)にこだわり、大和橘、大和当帰を使用しています。

 

画像


【大和橘(やまとたちばな)】

 2000年前から存在する日本固有の柑橘果実で、日本最古の柑橘植物と云われ、絶滅危惧種に指定され、天然記念物にもなっています。京都御所にも植えられており「右近の橘」、「左近の桜」と云われています。

 


【大和当帰(やまととうき)】

 日本書紀にも生薬として記載されているセリ科の植物で、個性的な甘い芳香が特徴です。

 

 

 

 


 画像

 


橘花 KIKKA GINを一口含むと柑橘系の香りと、大和当帰の個性的で甘い芳醇な味わいのハーモニーが始まり幸福感満載な気分になります。

 

 

 

その後、加水するのも良し!色んなカクテルのベースにするのも良し!

 

 

 

 

特に脂の乗ったお刺身や和食と抜群にマリアージュいたします♫

 

 

 

 

 

 

 

画像

 

幸福の雫、橘花 KIKKA GIN イチ押しです ♫

 

 

 

 

2020進物 贈答品、好評承り中。

グランセルクルオリジナルギフトなど喜ばれる逸品を豊富にご用意。

ご予算や贈る相手別など、ギフト選びをスタッフ一同お手伝いをいたします。

 

 

 詳しくはスタッフまでお尋ねくださいませ。

 

 

 

 

 

スタッフ一同、心よりご来店お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショップ情報

ショップ名

リカーショップ グランセルクル

フロア
本館 B2F
カテゴリー
食品

RECOMMEND BLOG