4F
アクセサリー・宝石・時計
2022.07.12

特選メンズウォッチフェア⌚

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

特選メンズウォッチフェア⌚

こんにちは、wrist gallery Tempo ではこの夏の新作、限定モデルを

取り揃え『特選メンズウォッチフェア』を開催しております⌚

 

お勧めのブランド『キングセイコー』『オシアナス』『MR-G』『MT-G』を

お買い上げの方にはノベルティをご用意しております。

ぜひこの機会に実際にお手にとってご覧ください。

 

『キングセイコー』は1961年に誕生。

高級腕時計としての性能と先進的なデザイン、そして適正な価格の共存を実現し、

高級腕時計としての新たな在り方を提示し、国産機械式腕時計の進化を牽引しました。

画像

2022年、60年余の時を経て現代に蘇ります。

ブランド復活にあたり、開発の土台として採用した“KSK”と呼ばれる2代目キングセイコー

は、1961年に発売された初代モデルには無かった防水性能や、秒針を止めて時刻合わせが

できる秒針規制装置を備え、実用的な進化が高く評価されました。無駄のないダイヤル

レイアウト、エッジを際立たせたシャープなケーススタイリングやボックス型のガラス

形状など、キングセイコーデザインのオリジナリティを確立したモデルともいえます。

 

画像

表面硬化処理をせず、ステンレス本来の美しさが味わえるケース、ベルトの仕上げも

魅力の一つです。

 

 

『オシアナス』限定モデルのご紹介。

ラゲッジレーベル、BRIEFING(ブリーフィング)とのコラボレーションモデル。

画像

バンドにはBRIEFING製品のテープで作ったコヨーテカラーのナイロンバンドを採用。

交換用バンドは、ソフトウレタンにBRIEFING製品にも使用しているエアバリスティック

ナイロンを貼り合わせています。

スペシャルパッケージとして、BRIEFING製のラップトップケース付きの嬉しい特典が

ございます。

 

オシアナスに日本の伝統的な青である阿波藍を落とし込んだモデル。

画像

JAPAN BLUEとして広く知られている藍染めの中でも稀少な天然の「阿波藍」を使用し、

オシアナスのブランドカラーを表現。 フェイスは絞り染めをイメージして、ブルーを

基調にグラデーションするマットな質感です。又、藍の生成法の一つ“沈殿法”にて抽出

した藍染料を文字板の下地着色に使用しています。

 

オシアナスの人気シリーズ「Manta(マンタ)」に江戸切子の職人が一つ一つ手作業で

仕上げたサファイア素材のベゼルを採用したモデル。

画像

江戸切子のサファイアガラスベゼルは“斜光”をデザインコンセプトに、斜めに差し込む

光の変化を表現するため、日本伝統の文様の一つ「千筋」を施し、ブルーブラック

グラデーション蒸着で着色。 先進技術と江戸切子の職人技が融合し、カット面の緻密さ

と蒸着の色鮮やかな輝きにより、新しいデザインと仕上げになっています。

 

こちらでは一部のモデルを紹介させていただきました。他にも多数の夏映えウォッチを

ご用意して皆様のご来店、お待ちしております。

 

*ご紹介の限定モデルは入荷数に限りがございます。売り切れの場合もございますので

 予めご了承ください。

ショップ情報

ショップ名

リストギャラリー テンポ

フロア
4F
カテゴリー
アクセサリー・宝石・時計

RECOMMEND BLOG