B1F
食品
2021.07.22

【茅乃舎レシピ】七夕おすすめメニューのご紹介♪

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

【茅乃舎レシピ】七夕おすすめメニューのご紹介♪

こんにちは。

茅乃舎の池町です。 

いつも茅乃舎のブログをご覧いただきありがとうございます。 

 

もうすぐ北海道も七夕を迎えますが、

夕食のメニューはお決まりでしょうか。

今日は七夕の日におすすめのメニュー2品を

ご紹介いたします。

 

まず1品目は、

お弁当にもおすすめ

「いなり素麺」です。

 

画像

 

【材料】 (10個分) 

 

そうめん        ・・・2束
茅乃舎だしつゆ   ・・・大さじ1
油揚げ(7cm角)    ・・・5枚
茅乃舎だしつゆ【A】 ・・・大さじ3
水【A】       ・・・200ml
卵           ・・・1個
かにのほぐし身orかにかま・・・20g
オクラ         ・・・3本

ミニトマト       ・・・5個

【作り方】

①油揚げは熱湯をかけ油通しする。オクラは下茹でして、輪切りに、

ミニトマトは2等分に切る。錦糸卵をつくる。

②鍋に油揚げ、【A】を入れて、落し蓋をして弱火で約15分煮る。

③そうめんは袋の表示通りに茹で、流水でぬめりを取り水けを切ったら、 

 茅乃舎だしつゆで和える。

④2の汁けを軽く絞り、3を詰める。

 錦糸卵、かにのほぐし身、オクラ、ミニトマトを飾る。

 

だし感があり、お子様でも食べやすいです。

ご飯よりも、軽くさっぱりしているので、

暑い夏にもおすすめです♪

 

続いて、2品目は、

見た目も華やか

「カップ寿司」です。

 

画像

 

材料(3~4人分) 


ごはん【A】      ・・・2合分
ちらし寿司セット【A 】 ・・・1袋
桜でんぶ         ・・・20g
鮪【B】         ・・・60g
サーモン【B】      ・・・60g
海老【B】       ・・・小6尾
きゅうり【B】     ・・・1/2本
茅乃舎だしつゆ    ・・・大さじ2
いくら醤油漬け      ・・・60g
卵            ・・・2個
絹さや(茹で)    ・・・3~4枚
 

【作り方】

①【A】で寿司飯をつくる。【B】は1cm角に切る。錦糸卵をつくる。

②【B】と茅乃舎だしつゆを合わせて5分程漬け込む。

③カップに寿司飯、桜でんぶ、寿司飯、錦糸卵の順に敷き詰め、2、いくら、絹さやを飾る。

 

透明なカップに入れれば、

断面も可愛い、お寿司の完成です♪

ご飯はちらし寿司セットを使用し、

具材は、茅乃舎だしつゆに漬けこめば、

手軽にお作りいただけます。

 

今回使用した商品はこちらです。

「いなり素麺」「カップ寿司」で使用。

 

 

画像

茅乃舎だしつゆ

200ml  税込756円

300ml      税込972円

 

「カップ寿司」で使用。

画像

 ちらし寿司セット

   税込み702円

 

茅乃舎大丸札幌店では、

店頭に笹竹もご用意しております。

お子様も大人の皆様も、この機会に

短冊に願い事を書いてみませんか。

 

画像

 

お書きいただいた短冊は、

久原本家の本社と同じ、福岡県にございます

小郡市の「七夕神社」へ

奉納いたします。

 

どうか皆様のお願い事が叶いますよう

願っております。

 

茅乃舎大丸札幌店では、お電話でのご注文も承っております

お電話は、011-828-1111(代表)までお願いいたします。

ショップ情報

ショップ名

茅乃舎

フロア
B1F
カテゴリー
食品

RECOMMEND BLOG