B1F
食品
2021.02.21

おひなまつりは桜酢のおすしで春を感じてみませんか?

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

おひなまつりは桜酢のおすしで春を感じてみませんか?

 こんにちは。

雪が溶けたと思ったらまた急に冷え込む…を繰り返している札幌ですが、

だんだん日も長くなってきまして、

着実に春に向かっているなぁと、眉間に寄ったタテ線をほぐしほぐししています。

お出かけの際にはお足元に十分お気を付けくださいね。

 

さて、春はイベント目白押しで

おうちでお祝いされることも増えてくると思います。

おうちでできるごちそうと言えばお寿司がありますが、

ぜひお勧めしたいものがこちら

 

画像

 

桜酢 100㎖ 税込 756円

 

桜の花を一つひとつ手摘みで収穫し、

手洗い、天日干しを経て、

島根県雲南市産の梅酢で漬けた手間暇かけた【桜酢】

桜のやさしい香りと爽やかな酸味が、お料理に華を添えます。

今回ご紹介するてまり寿司はもちろん、

カルパッチョやスモークサーモンなど燻製の香りとも相性ぴったりです。

 

画像

 

フルーツやサラダなどと彩りよく盛り付ければ、

美味しさも際立ちますね。

 

画像

 

ほんのりと桜餅の香り

 

画像

 

おひなまつりに小さくまあるいてまり寿司を

お子様と一緒に作られても楽しそう。

ひと瓶で約2合分の酢飯が作れます。

 

画像

 

今回の【桜酢】を使ったてまり寿司には

宮城県登米のササニシキを使用しました。

画像

 

宮城県登米 ササニシキ 450g 税込 756円

 

ササニシキの特徴は、

和食との相性が良く、

粘りが少なく口の中に入れるとほどけていくような感覚です。

さっぱりとした食感でお寿司に最高のお米の一つです。

お寿司屋さんなどでシャリに使われることが多く、

上品な優しいお米です。

 

画像

 

可愛らしいパッケージで、

お米と一緒にプチギフトとしても喜ばれそうですね。

 

画像

 

画像

是非、この季節ならではのお寿司をおうちでお試しください。

ショップ情報

ショップ名

千野米穀店

フロア
B1F
カテゴリー
食品

RECOMMEND BLOG