2F
靴・バッグ
2020.09.24

ぴったりのパンプスを見つけたい方、必見!パンプス選びのコツ教えます 〜合う靴がほしい!シューコーディネーター長嶋の靴選び⑥〜

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

ぴったりのパンプスを見つけたい方、必見!パンプス選びのコツ教えます 〜合う靴がほしい!シューコーディネーター長嶋の靴選び⑥〜


シューコーディネーターのブログへようこそ!

 

 

本日のテーマは【パンプス】

 

合わせることが難しく、「どうすればぴったりのサイズが見つかるのか分からない!」という方も多いのでは?


そこで今回は、パンプスが「ぴったり」かどうかチェックできるポイントをご紹介します!

 

 

 

普段使いからお仕事まで、様々なシーンで活躍するパンプス。

 

しかし、「足がパカパカ外れてしまう」ことや「靴擦れ」に悩まされることも……。

 

これは「足の幅より靴のほうが大きい」ことが主な原因なんです!

 


例えば、かかとの隙間つま先の内側にはいるシワは「靴が大きい」サイン。

画像

ぴったりサイズを履くことで、より快適に歩けるようになりますよ!

 

 

では、ぴったりかどうかを見極めるポイントとは??

 


私たちシューコーディネーターは、写真のようなポイントを見てサイズが合っているかを判断しています!

画像


その数、なんと6つ……!

皆さまには、その中でも特に大切な2つのポイントをご紹介しますね。

 

この2箇所を見て、パンプスが大きすぎないかを確認してみましょう!

(※足を靴のかかとにしっかりと付けてから行ってくださいね!)

 

画像
①つま先の幅

指の付け根あたり、いちばん幅が広い部分を触ってみましょう。

足の幅と靴の幅が合っていて、靴の内側にシワが入らないことが理想です。

 

②履き口(足の甲)

足の甲と靴との間に「爪1枚分の隙間」があればOK。

食い込んでいたり、指が入るほど大きな隙間がないか確認しましょう。

(このブログのアイコン写真、実はこのチェックを行っているところでした!)

 


他にも、

・パンプスを履いた状態で売場を歩く

・その場でかかとを上げ下げする

といったセルフチェックで「足がパカパカしないか」を確認できます!

 

 

パンプスをお試しになる際は、このポイントに気をつけてみてくださいね。

 

 

 

次回もお楽しみに~!

 

 

 

ショップ情報

ショップ名

婦人靴売場

フロア
2F
カテゴリー
靴・バッグ

RECOMMEND BLOG