B1F
食品
2020.09.08

秋商品のご紹介 第二弾

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

秋商品のご紹介 第二弾

 

おこわの米八から 秋商品のご紹介第二弾です。

 

画像

 

 

田舎栗おこわ 一人前 200g  税込540円(9月9日まで販売)      *写真はイメージです

 

 

9月9日は『重陽の日』

 

古来から中国では奇数が縁起が良いとされ、一番大きい数である「9」
が重なる9月9日は幸多い日とされてきました。
無病息災、子孫繁栄、五穀豊穣、長寿を願い、菊酒を飲んだり、栗ご飯を
食べる風習が生まれました。

 

この機会に醤油味の田舎栗おこわ是非召し上がってください。

 

 

 

画像

 

大漁鮭おこわ 一人前200g  税込540円   *写真はイメージです

 

鮭はみんな大好きと思ってるのは私だけでしょうか? 実は鮭はもともと白身魚って知ってましたか?

海老などを食べて赤身になるそうです。

広島菜がよく合います。 紫蘇の香りがして、食欲がそそります。

 

画像

秋の幕の内弁当 一折 税込972円

 

きのこの柚子あんかけおひたし 人参サラダ 高野豆腐 煮物等

今や高級魚になってしまいそうな、秋刀魚の有馬煮と好きなおこわを三種類選んで

紅葉シーズンに如何でしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショップ情報

ショップ名

米八

フロア
B1F
カテゴリー
食品

RECOMMEND BLOG