本館 B1F
食品
2022.09.05

お月見特集!中秋の名月のお供に限定販売のお菓子4選!

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

お月見特集!中秋の名月のお供に限定販売のお菓子4選!

食品フロアの鶴屋吉信でございます。

 

9月に入りすっかり秋めいた気候となってまいりました

9月の最初のイベントといえば中秋の名月、お月見!

今年は9月10日が中秋の名月のメインとなる十五夜となりますが

そもそもの「中秋の名月」とは旧暦の8/15「十五夜」のお月様のこと。

この時期は里芋の収穫がさかんなことから「芋名月(いもめいげつ)」とも呼ばれ、月を愛でるとともに

秋の収穫に感謝するものとして、全国で観月の行事が催されます

鶴屋吉信でもお月見に因んだお菓子をご用意しておりますのでご紹介いたします!

 

画像画像

名月うさぎ餅(4個入り)        御干菓子詰め合わせ「お月見」

価格: 4個入 972円            価格: 1,620円

可愛らしいうさぎをかたどった食べやすい      季節の御干菓子を詰め合わせたお月見限定商品

大きさのお餅です。なめらかな紅あんを       ぷっくり可愛らしい落雁の「うさぎ」

やわらかな求肥でくるみました           枝豆をかたどった豆粉を用いた香ばしい落雁の「名月」

秋の七草を添えた意匠パッケージでご用意      儚く透き通るコハク「桔梗」夜空に輝くキザトの「満月」

 

画像画像

生菓子 月兎(つきうさぎ)         月見だんご

価格: 1個 486円                                    価格: 1個 324円

満月のようにふっくらと丸い薯蕷饅頭        中秋の名月には収穫時期である里芋を供えた事から

月見といえばうさぎが結びついたのは諸説あり    「芋名月」と名づけられました

月の影が似ている事や仏教説話に基づく説など様々   里芋の姿になぞらえたお団子にこしあんをかぶせた

ぷっくら可愛らしいウサギの薯蕷饅頭には       京都ならではの「月見だんご」

上質なつくね芋を用いた風味豊かな生地に       限定商品の中でも9/8から9/10までの3日間のみの

自慢のこしあんを込めました             取り扱いとなる商品でございます

ショップ情報

ショップ名

鶴屋吉信

フロア
本館 B1F
TEL
052-264-3881
営業時間
松坂屋名古屋店の営業時間に準じます
カテゴリー
食品

RECOMMEND BLOG