2021.12.16

300点以上の作品や展覧会限定グッズが登場!<誕生65周年記念 ミッフィー展>

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

300点以上の作品や展覧会限定グッズが登場!<誕生65周年記念 ミッフィー展>

展覧会メインビジュアル『うさこちゃん おばけになる』印刷原稿(2001年)

 

オランダの絵本作家ディック・ブルーナさんの手によって生まれたミッフィー(うさこちゃん)の誕生 65 周年を記念した展覧会を松坂屋美術館で開催中です!

 

日本でも大人気の絵本の主人公「ミッフィー(うさこちゃん)」の誕生 65 周年を記念した展覧会です。昨年から全国各地を巡回していて、今月についに名古屋にやってきました!

 

65周年をお祝いする本展のテーマは“with”。ミッフィーとまわりのみんなが紡ぐ物語を、貴重な直筆原画やスケッチ、創作メモなど 300 点以上でご紹介します。
 

 

本展では、『うさこちゃん おばけになる』(2001 年)、『うさこちゃんは じょおうさま』(2007 年)を含む3作の原画や資料が初来日する他、ミッフィーの初期4作品のひとつで、これまでたった1枚しか来日したことがない、冬の装いが特徴の『ゆきのひの うさこちゃん』(1963 年)の原画を初めて一堂に展観します。


さらに、日本の絵本作家や児童文学者と親交を温め、日本の絵本文化にも大きな影響を与えたブルーナさんの思い出と創作の魅力を、日本とのかかわりからも紐解きます。​

 

 


 ◆初来日作品が登場!
 

画像

『うさこちゃん おばけになる』印刷原稿(2001年)


 

画像

『うさこちゃん おばけになる』印刷原稿(2001年)
  

 

画像

『うさこちゃんは じょおうさま』印刷原稿(2007年)
 

 

画像

『うさこちゃんと ふがこちゃん』印刷原稿(2011年)

 

 

『うさこちゃん おばけになる』(2001 年)、『うさこちゃんは じょおうさま』(2007 年)、ミッフィーが登場する最後の作品となった『うさこちゃんと ふがこちゃん』(2011 年)の原画はいずれも初来日です。


ミッフィーがおばけごっこをしたり、飛行機に乗ったりと、家族や友だちと過ごす物語を紹介します。
あわせて、言葉を何度も推敲した様子がわかるメモや、絵本には採用されなかったカットなどで、ブルーナさんの創作の過程をたどります。

 

 ◆『ゆきのひの うさこちゃん』作品を初めて一堂に展観!
 

画像

『ゆきのひの うさこちゃん』原画(1963年)

 

 

ミッフィーの初期 4 作品のひとつで、冬の装いが特徴の『ゆきのひの うさこちゃん』(1963 年)。これまで 1 枚しか来日したことがない同作の原画を、初めて一堂に展示します。ブルーナさんが、手塗りで絵本を作っていた時代のぬくもりを感じていただきます。
  

◆『ゆきのひの うさこちゃん』オリジナルグッズも登場!

 

画像


長靴裏に「65」の刺繍が入った『ゆきのひの うさこちゃん』ぬいぐるみ 税込 3,300 円

 


 ◆展覧会限定のオリジナルグッズが大集合!


  限定グッズ以外にも、普段使いしていただけるグッズを販売していますので、ぜひ日常にミッフィーを取り入れて、癒されてみてはいかがでしょうか?

 

画像UFD ミッフィー4体セット 税込4,400円

 

 画像

ロルバーン M  税込638円

 

 

 

画像

ポーチ M 税込1,760円 

 

 

画像

ハーフジップ 税込1,650円
 

 

画像

フローティングペン 税込1,320円

 

 

※グッズ購入については、展覧会会場への入館券が必要です。

※デザイン・色は変更になる可能性があります。
※他にも多数ご用意しております。
※デザインは変更になる場合がございます。
※数量限定のため、品切れとなる場合があります。
※商品には購入個数制限があります。
※転売目的の購入はお断りいたします。


 誕生65周年記念 ミッフィー展 開催概要

 

会 期:2021 年 12 月 11 日(土)~2022 年 1 月 16 日(日) ※1 月 1 日(土・祝)は休館日

開館時間:10 時~19 時 30 分
※12 月 31 日(金)、最終日 1 月 16 日(日)は 18 時閉館
(いずれも入館は閉館 30 分前まで)

会 場:松坂屋美術館(松坂屋名古屋店 南館7階)
〒460-8430 名古屋市中区栄三丁目 16 番 1 号 TEL052-251-1111(大代表)

主 催:松坂屋美術館、朝日新聞社、メ~テレ

企画協力:ディック・ブルーナ・ジャパン、Mercis bv

協 賛:フェリシモ、野崎印刷紙業

協 力:福音館書店 講談社

入館料:一般 1,000 円(800 円)、高・大生 700 円(500 円)小・中生 400 円(300 円)
未就学児は無料 全て税込価格
※( )内は前売・優待料金
※障害者手帳、小児慢性疾患手帳、被爆者健康手帳、特定疾患医療受給者証を
お持ちの方は、ご本人とお付添の方 1 名様まで無料でご入館いただけます。
なお、身体障害者用スマホ手帳(ミライロ ID)のご提示についても同様となります。
※松坂屋の各種ご優待の案内に関 しては、松坂屋美術館 HP にてご確認ください。
https://www.matsuzakaya.co.jp/nagoya/museum/about.html

 

 

◆【12 月 13 日(月)~1 月 16 日(日)】
松坂屋美術館の窓口、ローソンチケット(L コード:43636)、チケットぴあ(P コード:685-795)、イープラス、セブンイレブン、ファミリーマートで販売いたします。
※各プレイガイドのご購入の入館券は、松坂屋の契約駐車場サービスの対象外となります。

 

画像

ショップ情報

ショップ名

名古屋店 TOPICS

フロア
営業時間
松坂屋名古屋店の営業時間に準じます
カテゴリー
その他

RECOMMEND BLOG