NEW
2021.10.16

10/22(金)開催 名古屋大学ウェビナー参加者募集! 第83回 名大カフェ「本当に誰ひとり取り残さない?バングラディシュの小規模金融と陸前高田の震災復興」

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

10/22(金)開催 名古屋大学ウェビナー参加者募集! 第83回 名大カフェ「本当に誰ひとり取り残さない?バングラディシュの小規模金融と陸前高田の震災復興」

10/22(金)の開催が近づいてきましたので再度ご案内します。

 

読書の秋・芸術の秋など秋は学びの季節とも言われています、

日頃の日常を忘れ、秋の夜長に新しい知見に触れてみませんか。

 

「名大カフェ」は松坂屋名古屋店と包括連携協定を結ぶ名古屋大学の協力の元、

名大期待の若手研究者をゲストに、「研究」というフィールドから見える世界や感動、

異分野とのコラボレーションへの期待などをMCとのトーク形式で語るイベントです。

 

オンラインでの開催です(無料)。ご自宅からお気軽にご参加ください。

※ウェビナーのため、参加者のお顔等が見えることはありません。


■セミナータイトル「本当に誰ひとり取り残さない?バングラディシュの小規模金融と陸前高田の震災復興」

 

ゲスト 杉江 あい 氏  名古屋大学 高等研究院/環境学研究科 特任助教

 

杉江先生からの参加者へのメッセージ(外部サイトにリンクします)

 

 

セミナー概要:小規模金融による国際開発と震災復興支援。まったく違う話のようですが、2つの現場には共通する問題が見られます。人文地理学を専門とするフィールドワーカーが、現場の実情をお話しします。

 

画像

 

画像

 

プロフィール

1988年名古屋市生まれ。名古屋大学環境学研究科博士後期課程修了、博士(地理学)。日本学術振興会特別研究員PD(東京外国語大学)を経て、2019年より現職。専門は人文地理学、バングラデシュ地域研究。フィールドワーク先で出会ったバングラデシュ人の夫、4歳、2歳の娘たちと暮らす。

 

画像

 

日 時:2021年10月22日(金)19:00~20:00
オンライン開催(Zoomウェビナー)

■申込み:事前参加申し込み(下記よりお申し込みください)

■参加費:無料 定員500名

 

<注意事項>
・視聴URLの他者への転送はご遠慮ください。
・トーク内容の録画や撮影はご遠慮ください。

<主催>サカエ大学Common-S.(運営:松坂屋名古屋店)
<協力>名古屋大学学術研究・産学官連携推進本部

<イベントの問い合わせ先>

名古屋大学学術研究・産学官連携推進本部 outreach@aip.nagoya-u.ac.jp

 

画像

※名古屋大学 学術研究・産学官連携推進本部サイトが開きます。

 Zoomウェビナーにてお申し込みください。

※セミナーの内容は掲載時点の内容となります。

※定員が限定数に達し次第終了させていただきますので何卒ご了承ください。

 

 

過去の実施レポートは、名古屋大学×松坂屋名古屋 包括連携ブログよりご覧ください。

 


松坂屋名古屋店では、2017年から名古屋大学と包括連携協定を結び、サービスイノベーションとエリア魅力開発に貢献する取り組みを行っています。このブログを通して取り組みの内容をご紹介しています。


 

ショップ情報

ショップ名

名古屋大学×松坂屋名古屋 包括連携

フロア
カテゴリー
その他

RECOMMEND BLOG