2021.09.10

Vol.20|2021年も食欲の秋が止まらない♪ごちパラグルメで残暑を吹き飛ばせ!

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

Vol.20|2021年も食欲の秋が止まらない♪ごちパラグルメで残暑を吹き飛ばせ!

 

まだまだ暑い日が続いていますが、早くも9月。

日もだんだん短くなってきて、秋の気配を感じますね。

 

残暑で食欲がない…なんて言わせません!

 

写真を見るだけでお腹が空いてしまうようなおいしいグルメで、みなさんを一足早く秋モードへと変身させちゃいます♡

 

画像

 

今回もナゴレコ大人編集部の部長chanmariが、松坂屋名古屋店の「ごちそうパラダイス」で徹底取材をしてきました!

 

ナゴレコから今年も"食欲の秋"をご提案させてください!

秋の美味しい食材は、もうごちパラのあちらこちらに溢れていましたよー♡

 

 

<家で食べるスープストックトーキョー> 本館地下1階


 

画像

旬の素材を生かし、個性豊かで様々な味がお楽しみいただける食べるスープの専門店。

イートイン店舗のイメージが強いですが、こちらは東海地区唯一冷凍スープ専門店です。店舗の味をご自宅でも楽しんでいただけるよう、できたてをそのまま冷凍パックしたスープやカレーがラインアップ。常温保存が可能でいざという時においしく召し上がっていただけるレトルトカレーもご用意しています。

 

〇無花果チャツネのキーマカレー(レトルトパック) 税込500円

 

画像

 

画像

 

「スープストックトーキョー」というブランドネームの通り、スープのイメージが強いこちらのお店。

ですがイートインのお店で食べる際も、スープと並んで常にカレーのメニューがありますよね。

 

カレーもスープも香味野菜を炒めることにより旨味を引き出し、それをだしでのばすとスープになり、そこにスパイスを加えるとカレーになります。

つまりこだわりは同じということ。

 

言わばスープ専門店の本気のカレーなのです!

 

カレーの隠し味や薬味として使用するチャツネを、兵庫県産の無花果を使用してオリジナルで作ることにより、スパイスの中に甘さをプラス。

挽肉は牛肉を使用しているため、濃厚な肉の旨みも感じることができます。

 

柔らかく煮込まれた大豆がごろごろと入っていて、ほろっと崩れる食感がオリジナリティがあっておもしろい!

 

取材時は全10種類、辛さも3段階に分かれていたためお気に入りのカレーがきっと見つかるはず。

レトルトカレーも冷凍の商品も湯煎やレンジで温めればすぐに食べることができ、持ち運びやすいためお弁当にもぴったりですよ♪

(一部レンジ対応していない商品もございます。詳細は商品ごとのパッケージをご確認ください。)

 

 

<紫野和久傳> 本館地下1階


 

画像
 

京都の料亭の味を自宅で楽しむことができる、おもたせ専門のお店。

予約販売の商品も多数あり、ワンランク上のおもてなしにピッタリです!

 

〇実りの飯蒸し 税込1,620円

 

画像

 

画像

 

飯蒸しとは、もち米を水に浸けてふやかした後に蒸しあげた料理のこと。

家ではなかなか料理することのない本格的な和食で、それを購入できるのはおもたせ専門店ならでは。

 

仕立ててすぐに冷凍しているため、電子レンジで温めれば出来立てのおいしさを味わうことができます。

朴の葉で包んであるため、温めるととってもいい香りが…♡

 

葉を開くとカラフルな具がぎっしりで目を喜ばせてくれます。

里芋や栗などまさしく実りの秋といえる具材がごろごろと!

菊の花の黄色や赤いパプリカも華を添えています。

 

具材の豪華さももちろんですが、驚くのはその下ごしらえ。

良い香りの里芋はかつお出汁で煮てあり、蒸しあげる前に炙って香ばしさを出す一工夫も。

 

栗は舌で潰せるくらい柔らかく、無花果と胡桃を一緒に食べれば甘さとほろ苦さ、ナッツの食感と、様々な味と食感が楽しめるように工夫してあります。

 

季節の飯蒸しは実りの飯蒸しのほかに牛肉としば漬けの飯蒸し、煮穴子の飯蒸し(各税込1620円)の全3種あるため、お好きな具材の組み合わせを探してみてくださいね。

秋の特別なごちそうとして食べれば朴の葉を開くワクワク感と、開いた時の目にする鮮やかな飯蒸しに、食卓を囲んでワッと歓声が上がりそうです。

 

 

<おこわ米八> 本館地下1階


 

画像

 

店内厨房で毎日炊き上げるおこわが自慢のお店。

季節の旬のものを、安全なものを、という母親の思いを原点として、定番から季節限定のものまで幅広い創作おこわを取り揃えています。

 

〇四季暦 (あき) 税込979円

 

画像

 

画像

 

お店自慢のおこわが2種類に、和惣菜があふれるお弁当はどれから食べようか迷ってしまうくらい種類が豊富!

おかずの種類はなんと12種類で、秋野菜の揚げびたしや、さんまの南蛮など秋を感じるおかずが盛りだくさんです。

厚焼玉子などの定番惣菜や、きゃらぶきなどのお漬物類も入っているためどれから食べようか本当に迷っちゃいますね!

 

自慢のおこわは季節限定の「松茸おこわ」と「大漁鮭おこわ」の2種類。

松茸おこわは松茸をふんだんに炊き込んでいるためとってもいい香りー!

まさしく秋の香りですね♪

 

そこにきざみあげの旨み、銀杏のほろ苦さと、目にも鮮やかな黄色がアクセントにぴったりです。

 

大漁鮭おこわはあらほぐしにした紅鮭、緑が鮮やかな広島菜をたっぷり。

広島菜は馴染みがありませんでしたが、白菜の一種だそうですよー!初耳!

 

シャキシャキの広島菜に、あらほぐしの紅鮭の塩気でどんどん箸が進みます♡

 

 

<まつおか> 本館地下1階


 

画像

 

温かみのある家庭的な料理が並ぶ、和惣菜の専門店。

出来立てのおいしさと、手作りの温かさを現代の人に忘れてほしくないという想いで、店内厨房で作ることにこだわっています。

 

〇広島県地御前産カキと大根の有馬山椒煮 100g 税込648円

 

画像

 

画像

 

見るからに大ぶりの立派な牡蠣と、分厚いながらもしっかりと煮込まれた大根がゴロっとしていてインパクト大!

どちらも一口大より大きいため、男性でも十分満足できそうなボリューム感です。

 

その調理法はとても手間がかかっていて、牡蠣を一晩だし汁に漬けるところから始まります。

その後牡蠣のエキスがたっぷり溶け出しただし汁でじっくり大根を煮て、牡蠣はカラリと揚げて旨みを閉じ込めます。

 

その後揚げた牡蠣と大根を合わせて実山椒と煮ることにより、山椒がふんわりと香る甘辛な味付けのおいしい有馬山椒煮の出来上がり。

 

大ぶりの地御前産牡蠣を使用しているため、揚げても立派な牡蠣は口に入れるとぷりっぷり!

実山椒と煮ているといっても強いしびれ感はなく、優しい爽やかな風味のためお子さんでも食べやすそうです♪

 

何より甘辛なこの味付けは誰でもお箸がどんどん進んでしまうこと必至!!

まさに味覚の秋に相応しい、魅惑のおかず間違いなしですよ♪

 

 

<虎屋ういろ> 本館地下1階


 

画像

 

伊勢に本店を構えるういろ専門店。

定番をはじめ、季節のお味など様々なういろが棹の形で並べられている姿は、いかにも出来立てのプルプルでどれもおいしそう!

 

〇おはぎういろ 1本 税込600円

 

画像

 

画像

 

小豆色と白色の2色のコントラストが目を惹きます!

通常商品の小倉ういろでもち米をサンドした、その名の通り組み合わせがおはぎを連想させるういろです。

 

小倉ういろは小倉の優しい甘さと柔らかい食感、もち米は甘さ控えめでもち米特有の弾力があり、食感が異なるのもアクセントに。甘さの中にほんのり塩気があり、味の変化ともち米の優しいお米の風味はシンプルでついつい手が伸びるおいしさです♡

 

防腐剤不使用で、原材料と手作りにこだわったういろは当然生菓子。

日持ちはしませんが、この柔らかな食感は生でしか味わうことができないこだわりを感じます。

 

お彼岸のある春と秋に毎年登場する季節限定商品であるおはぎういろ。

季節限定商品の中でも上位にランクインする人気商品なんだとか!

 

好きな大きさにカットして自由に食べられるのも魅力の一つですが、このどーんと1棹で売られている貫禄ある姿はおいしそうでいつも目に留まります…かぶりつきたい!(笑)

 

 

<チーズガーデン> 本館地下1階


 

画像

 

チーズを使用した様々なお菓子を取り揃えた洋菓子店。

自然豊かな那須で製品作りをすることにこだわり、そのこだわりにより作り出された様々な種類のチーズケーキが店頭に並びます!

 

〇御用邸栗チーズケーキ 税込1,450円

 

画像

 

画像

 

チーズガーデンの代表的な商品である御用邸チーズケーキの季節限定商品で、毎年人気の栗チーズケーキ。

和栗を使用したオリジナルの餡をチーズケーキの生地にたっぷり練り込んでます。

 

和栗の甘い香りが口に入れた瞬間広がり、優しいチーズケーキとも相性バッチリ!

表面の焼き色を通常のチーズケーキより濃くしているため、ほんのり香ばしい風味と共に和栗の甘さが引き立ちます。

チーズケーキを知り尽くしたこちらのお店ならではの、徹底したこだわりですね。

 

そのまま常温で食べるとふんわりした食感なのですが、私のおすすめは冷蔵!

冷やして食べると生地がしっとりして全く異なる食感に。

しっとり濃厚なチーズのコクと甘い和栗の香りを楽しむことができます♡

 

食べる人の好みに合わせてカットするもよし、冷やした状態で食べてもよし。

どちらが好みか家族でワイワイ話すのも楽しそう!

楽しい会話に華を添えること間違いなしです♪

 

 

今年も食欲の秋へまっしぐら!


 

おうち時間は続くけれど季節もどんどん進んで行き、気付けばもう秋。

そしておいしいものが溢れて、食欲の秋へまっしぐら!

 

…たまにはスポーツの秋も、ね♡笑

過ごしやすくなりつつある気候の中、体を動かしてお腹を空かしたら、秋グルメが更においしく食べられそうですね!

 

深まりゆく秋に、ごちパラグルメからますます目が離せません♪

 

 

ショップ情報

ショップ名

ナゴレコ大人編集部が巡る 松坂屋・麗しの大人グルメ

フロア
TEL
052-251-1111(代表)
営業時間
松坂屋名古屋店の営業時間に準じます
カテゴリー
食品/その他

RECOMMEND BLOG