2021.06.04

【サステナ日記】おしゃれに環境にやさしく!

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

【サステナ日記】おしゃれに環境にやさしく!

松坂屋のスタッフが店内を巡り、サステナブルなアイテムやイベントをご紹介するこちらの企画、

「松坂屋スタッフが見つけた! PICK UP SDGs!」。

 

みなさま、こんにちは。

 

松坂屋名古屋店のメンバー(レンジャー) が身近なサスティナブル情報を

不定期にお届けしていきます。

今回、サスティナレンジャー ブラック(35歳:中肉中背)がお届けします。

 


突然ですが、ブラックはひねくれ者です。

 

個人的なブラック本人の本質は、
次世代のための地球環境よりも…短期的で今の幸せを求めてしまう弱い人間です。

また、 色んなコトに配慮した商品って高いのでは、、、コスパ悪いのでは、、、?と、

個人経済を優先してしまう人間です…。

 


でも、最近の報道から環境・ 人権問題にだんだん目を背けれなくなってきている自分もいます。

温暖化1つとっても明らかに20年前より暑いしあったかい。これはヤバいのかなと。

子どももいる私にとって、出来る範囲のことはやろうと思っています。

 

ということで、普段意識をしておらず、今持っているものがなく、

今回の企画が自分の意識が変わるきっかけになればということで、

百貨店が得意とするファッションを探して提案しよう!と思い、館内を捜索してみました!

男性が服でこういうことを意識するってちょっと先駆的でカッコよいことだと願いつつ…

(2021年6月時点)

 


が、…メンズの洋服ってあまりまだ多くはないですね。

 


というか、ブラック担当の黒がない笑。

 


天然染色関連の商品は結構あります。白やベージュがベース。

それはそれで素敵なのも多いのですが、本来の目的ではないので別機会にて。

 


厳しいかな…。 と思った矢先にTheoryのシャツを発見しました。

 

画像

(マネキンが着ている花柄シャツ)


フローラル柄のグラフィックプリントのシャツ(税込)23, 100円

パッと見はわかりませんが、再生繊維のリヨセル100%なんです。

環境にも配慮したサスティナブルなファブリックとのこと。

※リヨセルは石油を原料としておらずユーカリ(木材) から作られる再生繊維。 

 

気候による生地の収縮が少なく、 強度もあるため使い勝手は抜群とのこと。

 

画像

(握ってみるとコシがある感じがします)

 

30代の半ばの私がちょっと攻めた柄かなーとそっちを気にしてしまいましたが、購入。

せっかくの機会です。

 

画像

(自宅にて。奥さんが普通にいいじゃないと言ってくれました)

 


おうちで何度も一人ファッションショーしましたが、

本当に生地がしっかりしていて、長く着られそうです。

(ちなみに身長170ちょいの自分にはSがちょうど)

やっぱりショップブランドは着丈とか

ちゃんとしていて綺麗に見えます。

 


男性の皆さま。まだ私のようにあまり意識がいかない方も、偶然の商品の出会いが、

環境などの配慮になっているかも知れません。

小さいことからでも初めてみてはどうでしょうか!

 

 

未来を繋げ!サステナレンジャー!

 

次回は番外編に続きます!

↓  ↓ ↓

画像

 

 

 

ショップ情報

ショップ名

松坂屋スタッフが見つけた!PICK UP SDGs

フロア
TEL
052-251-1111
営業時間
松坂屋名古屋店の営業時間に準じます
カテゴリー
その他

RECOMMEND BLOG