2021.06.04

「サステナ日記」地元再発見!

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

「サステナ日記」地元再発見!

松坂屋のスタッフが店内を巡り、サステナブルな取り組みをしているショップやアイテムをご紹介するこちらの企画、「松坂屋スタッフが見つけた! PICK UP SDGs!」。

 

今回ご紹介するのは、サステナレンジャーブルーです。

私は生まれも育ちも名古屋。学校も就職も名古屋と生粋の名古屋っ子!愛知・名古屋・地元を愛してやまない私が見つけたものは、

 

デン!

╰(*´︶`*)╯

 

地元愛知の美味しいもの!

 

ひねりがなくて申し訳ないです。

農産物・海産物・畜産物・醸造加工品どれもナンバー1の生産量であるものが少ないので目立っていないかもしれませんが、愛知県には美味しいものが溢れています。今回は素材に注目してご案内させていただきます!

 

トマト一筋!愛西市「石原農園」の絶品トマト!

 

 

画像

 

あー。美しい!

旬の食べ物のトマトです。

こちらの石原農園さんはトマト専業の農家さん!たくさんの種類のトマトを栽培しています。今回購入したのはミニトマトのセットです。きれいー

こちらのトマトの特徴は「ピンと伸びた長いヘタ」です。「トマトにできるだけストレスをかけず育ること」 、「収穫したて」がこの特徴が生み出すポイントとのこと!

※とのことですが私、ヘタ付きの写真を撮り損ねてしましました。。。

 

ちなみに愛知のトマト生産量は全国第三位!

 

 

メディア、有名料理人も注目!吉田園の愛情たっぷり新たまねぎ!

 

画像

 

あー。美しい!!(二度目)

こちらも旬の食べ物ですね。新たまねぎ。

吉田園さんは田原市(渥美半島)で農業を営んでおり、土づくりから拘り自信を持って提供できる農作物を育てています。

※こちらも皮を剥いてから写真撮り忘れに気づきました。。。(二度目)

 

ちなみに玉ねぎの生産量は全国第五位!

 

 

愛知県は海産物も豊か!インパクト抜群の平貝!

 

画像

 

あーでかい!

愛知県産(漁の状況により産地が異なる場合がございます)の平貝です!

自分で剥いて食べることもできるそうですが、自信がないので捌いてもらいます。

捌いてもらうと中からエビが!!!

聞いてみると平貝の中には高確率でこのカクレエビが潜んでいる(共生している)そうです。是非ともご購入の際にご確認ください!笑

 

画像

 

貝柱でか!!!!

 

こちらはそろそろ旬が終わりそうですね。皆様も是非とも今のうちに!

 

ちなみに貝類の漁獲量は全国第二位!

 

地酒中の地酒!夏限定の愛知「一念不動 夏生酒」

 

画像

 

愛知の地酒は本当にラインナップが豊かです。その中でも私の贔屓にしているこちら「一念不動」をピックアップ!一念不動は、愛知の地酒「空」などで有名な蓬莱泉率いる関谷醸造のブランドの一つで、チャレンジングな酒造りで日本酒愛好家からも愛されているブランドです!

こちらの季節限定酒は酒米に「夢山水」という愛知の酒造好適米を使用。まさに地酒の中の地酒ですよね。夏にオススメのポイントは、一度も火入れをしていない「生酒」のフレッシュな味わい、またアルコールも14度調整と通常の日本酒よりやや低い為、呑み口も柔らかです。

※通常の日本酒は二度火入れ、アルコールは15度調整のものが多いです。

 

ちなみに清酒製造量は全国第六位!兵庫・京都・新潟・埼玉・秋田・愛知と続きます。知らない人には意外かも!

 

贅沢な時間。素材の味わいを楽しみます。

 

さて、地元農家こだわりのトマト、新たまねぎ、新鮮な平貝と旬の食材が揃いました!素材の味わいをそのままに楽しめるマリネを作ってみたいと思います!そういえば愛知県は「酢」の産地としても有名ですよね!

 

画像

 

調理・盛り付け頑張りましたが私の技術ではここまででした!TT

 

ですが、

こりゃうまい!!!

我ながらうまくできたと思いましたが、

旬!新鮮!素材が良い!

と三拍子揃えばうまいに決まってます。

一念不動の夏の酒ともよく合います。

これは贅沢ですね。本当。ごちそうさまでした。

 

 

Think GREEN からSDGs

 

地元のもの・旬のものを美味しく食べることは、間接的にですが二酸化炭素排出量を抑えることにもつながります。(運送距離を縮めることやハウス栽培燃料などの削減から)

美味しく簡単に楽しんでできるアクションは目の前にもあります。

 

勿論これだけでSDGsの達成はできません。ニュースを見れば私たち一人一人では解決できないと考えてしまう難題・課題もたくさんあります。ただ思考を停止せず、自分の頭で考えてまずは地元、周り、足元から行動していきたいと思います。

 

ゴール11:「住み続けられるまちづくりを」

今回のアクション、私の晩御飯がゴールへの一歩になっていると信じて。

 

ご紹介した食材は地下1階ごちそうパラダイスの〈フレッシュ・ワン〉〈魚錠〉地下2階の〈D&M CAVE〉で扱っております!※生鮮食品ですので入荷状況は日々異なる場合がございます。

 

ということで次は誰が見つけてくるかな!?

 

画像

ショップ情報

ショップ名

松坂屋スタッフが見つけた!PICK UP SDGs

フロア
TEL
052-251-1111
営業時間
松坂屋名古屋店の営業時間に準じます
カテゴリー
その他

RECOMMEND BLOG