北館 5F
婦人服・洋品/アクセサリー・宝石・時計
2020.10.19

水金地火木土天冥海

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

水金地火木土天冥海

 皆様こんにちは!

 

いつもブログをご覧いただきありがとう

ございます。

 

  今週の北館5階イベントスペースは

  10月21日(水)から27日(火)まで

  「東洋の手仕事」をテーマに、

  季節毎に美しい品々をセレクトする

  ブランド<水金地火木土天冥海>です。

 

   金細工の職人によるハンドメイド

  ジュエリー<Jaipur Jewerly by Masami>

  <Indra Man Sunuwar>をはじめ

  日本が誇る美しい白革細工<水金の

  文庫革>や、上質な反物でお仕立てした

  <Gallery SHILI>のワードロープ、

  横振刺繍花のコサージュ<emi takazawa>など

  多彩なアイテムをご紹介しております。

 

画像

こちらはデュモルチュライトクォーツとクォーツインクォーツのリング

紫色の成分が散りばめられたクォーツ、水晶の中に見える水晶の結晶。

どちらもとても神秘的ですね!

税込 99,000円~

 

 

画像

こちらはセブンカラーリングで7個の石を使用した指輪

ダイヤ、アメジスト、イエローサファイア、オレンジガーネット、

ルビー、ブルーサファイヤ、エメラルド。

指にはめているだけでテンションがあがります!

税込 99,000円~

 

 

 

画像

画像

こちらは、ネパール王家の装飾を作る一族の血をひく

ジュエリーデザイナーのインドラ・マン・スヌワールの

コレクションです。

レアストーンやアンティークを用いた独自の

アクセサリーが人気。

画像

こちらは、水金の文庫革のお財布です。

文庫革は明治の初期から親しまれている皮革伝統工芸品です。

手の込んだ技法でつくられる、日本の美しい工芸品。

オリジナルのデザインに魅了されます。

画像

特に目を引いたのがこちらの水金の文庫革の長財布。

なんともあいらしい猫がみつめています。

お札やカード、硬貨ももちろん入ります。

税込 33,000円

 

 

画像

こちらは桐生に伝わる、横振刺繍花のコサージュ。

作家高澤恵美さんの作品。

国産の絹糸を使用してつくられており、

高級感が漂います。

税込 26,400円

 

 

画像

画像

イベントスペース内には冬のあったかアイテムの

コートやカシミヤストール、ヴィンテージ着物を使用した

マフラーなどいろいろ取り揃えております。

アイテムがたくさんあり楽しい事

間違いなしです。

27日18時までの開催です。

皆様のご来店お待ちしております。

ショップ情報

ショップ名

特選生活雑貨POP-UP(北館5階イベントスペース)

フロア
北館 5F
営業時間
松坂屋名古屋店の営業時間に準じます
カテゴリー
婦人服・洋品/アクセサリー・宝石・時計

RECOMMEND BLOG