WEB注文OK
2020.09.08

【Think LOCAL】金シャチ小判

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

【Think LOCAL】金シャチ小判

ライター青木が北館5階 宝石サロンより旬な情報をお届けいたします♪

 

長期に及ぶ新型コロナウイルスの影響下で、自粛生活から「with コロナ」という新しい生活様式に変化しつつある今、経済の危機を乗り切るために力を合わせることが必要となっています。

 

お客様と松坂屋が一緒に地域を応援する取り組みとして、「Think LOCAL」という、取り組みがスタートしました。

それぞれの地域や街や人々のことを考え、応援していく社会貢献のための取り組みです。

 

松坂屋名古屋店では、地域全体で地域を支えるきっかけとなればと、東海3県の製品を取り扱う POPUP ショップの展開や、地元施設へのチャリティ企画の実施など、地域の皆さまが「買って、食べて、参加 して」いただくことを通して、お客様と一緒に地域社会への貢献を目指していきたいと考えています。

 

 

 

~尾張名古屋は城でもつ、二代目広重金鯱噂高浪候~

 

 

画像

 

「Think LOCAL」の一つの取り組みとして、名古屋城の金のしゃちほこをモチーフにした純金の大判と小判を販売いたしております。

⇒大丸松坂屋オンラインショッピングでも購入可

 

売上金の一部は、天守閣の木造復元に活用される「名古屋城天守閣寄附金」(金シャチ募金)へ寄付されます。

 

 

 

名古屋城下町を守る、金の鯱

 

画像

 

●大判(造幣局検定刻印入り) 80g 約110mm×65mm 税込1,200,000円

 

名古屋城のシンボルでもある「鯱」。

姿は魚で頭は虎、尾ひれは常に空を向き背中には幾重のもの鋭いトゲを持つ想像上の動物。

木造建築の時代、火事を防ぐまじないとして城頭に飾られたとのこと。

 

そんな金シャチが描かれた歌川広重の「諸国名所百景 尾州名古屋真景」を

純金の大判小判にいたしました。

 

 

大切な方への継承資産として

 

画像

 

●小判(造幣局検定刻印入り)20g 約54mm×31mm 税込300,000円

 

古来、富と権力の証である大判・小判は財運隆盛の象徴であり、大名をはじめ歴史のある商家の主などが家臣や部下への恩賞に用いました。

この風習には送られた方が万が一必要になった時に役に立てればというお守りとしての願いが込められています。

 

純金製品には確かな所蔵価値もさることながら、大切な方への継承資産でもあります。

いつかは…とお考えの方は是非この機会にいかがでしょうか。

 

 

 

………………………………………

金シャチ小判
9月1日(火)→12月31日(木)
北館5階 宝石サロン
※オーダー品のため、約60日程度お時間を頂戴します
※金地金価格の変動により予告なく価格改定をする場合がございます

⇒大丸松坂屋オンラインショッピングはこちら
………………………………………

 

 

 

※表示価格は2020年9月1日現在のものです。

※売り切れの際はご容赦ください。

 


 

ブログライター 青木美紗

 

「結婚相談所マリッジラボ」のカウンセラー。心理学を専門に学び、コミュニケーションやパートナーシップについて日々研究中。子育て中のワーママでもある。趣味は写真とデパート巡り。

ショップ情報

ショップ名

ライター青木の松ごもり日記♡

フロア
TEL
052-251-1111(代表)
営業時間
松坂屋名古屋店の営業時間に準じます
カテゴリー
その他

RECOMMEND BLOG