2020.07.06

カードが活躍する時代の長財布〈CYPRIS〉シラサギレザー

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

カードが活躍する時代の長財布〈CYPRIS〉シラサギレザー

画像

 

みなさまは、財布の中にカードを何枚ぐらい持っていますか?
クレジットカードはもちろん、他にもポイントカードや会員証、運転免許証、保険証、割引券、レシートなどなど、「持ち歩きたいカードが沢山ある!」という方もいらっしゃるかと思います。
でも、全部をお財布に入れてしまうとお財布がパンパンになってしまったり、入りきらないカードを家に置いてきてしまい、いざ使いたい時に「持ってない!」といった悔しい経験はありませんか?
そんな方にオススメしたいカードが沢山入る長財布(ラウンドファスナー束入)をご紹介いたします。

 

「シラサギレザー」は姫路城の別名“白鷺城”に由来

 

画像

 

シラサギレザーは革の本場ヨーロッパにも引けを取らない長い歴史と、高度な技術力を誇る姫路市で鞣されていることから命名されました。
また、世界遺産の姫路城(別名:白鷺城)の優美さを髣髴させる日本の技術が詰まった素材であるシラサギレザーは、使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができます。

 

画像

 

コンビ鞣しで繊維の詰まったシワの出にくい下地とアンティーク加工が特徴で、内張りにはロウ引き加工のヌメ革を合わせ、配色の美しいシリーズの長財布です。。

〈CYPRIS〉シラサギレザー
ハニーセル長財布(ラウンドフファスナー束入)
カラー:ブラック・ブラウン・こげ茶
税込27,500円
■北館GENTA 3階 紳士革小物

 

ハニーセル型カードポケットで収納力抜群!

 

画像

 

ハニーセル型カードポケットとは、モルフォ社が開発したオリジナルのカード入れでその名の通り蜂の巣構造になっているポケット。
ひし形のポケットでカードが互い違いに収納でき、出し入れしやすく沢山入れても膨らみづらいのがポイントです。

 

画像

 

一般的な長財布のカード収納枚数は大体12枚ぐらいではないでしょうか?
なんとこのシラサギレザーハニーセル長財布(ラウンドファスナー束入)は、21箇所のカードポケットで最大21枚のカードを収納できるのと同時に、財布を開いた瞬間にひと目でカードを判別ができるので必要なカードをすぐに取り出せスマートな支払いが可能です。
また、小銭入れの前にワイドポケットがあるので領収書など収納ができ機能性抜群です。

 

画像

 

最近ではキャッシュレス社会でミニ財布が人気ですが、やっぱりカードが大容量収納できる長財布は使い勝手が良くて便利!!
今回ご紹介した財布は、ナチュラルなアンティーク仕上げで色に深みを出しつつも非常にシンプルなデザインなので、使いやすく長く愛用いただけます。
北館GENTAでは、長財布以外の革小物アイテムもご用意しております。
ビジネスシーンでもカジュアルスタイルでも活躍できるこだわりの長財布を、ぜひチェックしてみてくださいね。

ショップ情報

ショップ名

GENTAメンズコンシェルジュブログ

フロア
営業時間
松坂屋名古屋店の営業時間に準じます
カテゴリー
紳士服・洋品

RECOMMEND BLOG