2022.09.30

未活用野菜などを粉末にして新しい『粉もん』として活用

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

未活用野菜などを粉末にして新しい『粉もん』として活用

未活用野菜を粉末にして新しい『粉もん』として活用


食べられるのに外観や流通上の理由で破棄されている「未活用農産物」を常温でコンパクトに保管できる食品原料として粉末化し、それを活用する仕組みづくりを行う食品×農業系スタートアップ企業の株式会社エーエスピー。


栄養素が多く含まれていると言われている野菜の皮や種も丸ごと活用することで、捨てることなく、手軽に野菜を摂取できることで得られる健康的な食生活や、それぞれの野菜が持つ色を楽しめる彩りの面からも、価値ある商品として野菜パウダーを提案。


SDGsがうたわれる前から、食材をムダにしないよう工夫する京都の家庭に受け継がれてきた食文化ともえいる「おばんざい」の思想を継承しながら、栄養バランスのよい新しい「粉もん」を広めることで“規格外品”や“フードロス”という言葉のない社会をめざし、食糧自給率のアップに貢献します。

 

 

 

 

 

6階〈エコフ〉リサイクルキャンペーンの会場でフードパウダーやフードパウダーを使った食品を販売

■10月5日(水)→10日(月・祝)17時

■6階イベントホール


フードパウダーの色を活かしたお菓子や味噌パウダーなどをご紹介します。

 

 

 

画像

 

味噌パウダー

(とまと、玉ねぎ、酒粕)200g 各税込1,000円

 

 

 

画像

 

フードパウダー

(赤パプリカ、ブロッコリー、玉ねぎ、小松菜、酒粕)50g 各税込800円

甘茶 30g 税込800円

 

 

 

画像

 

フィナンシェ

(1個)税込300円 (3個)税込800円ほか

 

 

 

 

 

ショップ情報

ショップ名

しまつのこころ

フロア
カテゴリー
その他

RECOMMEND BLOG