WEB注文OK
2022.02.08

キャットフード リニューアル

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

キャットフード リニューアル

皆さんこんにちは~♪
「ペットフードの芦屋ファミリア」店長のトムです。

節分で豆まき、歳の数だけ食べるんだね!!
ボクは食べちゃダメだけど。。

 

 

ボクのおねぇちゃん(あられ/♀猫)は今年13歳。

画像


生まれたばかりで家族とはぐれたのをママに保護されて、

それから猫好きパパと一緒に寝てます。

気に入らないことがあるとパパにも「シャー」ていうし、ボクやママには猫パンチ。

ちょっと気の強いおねぇちゃんだけど、このところ少し大人しくなりました。


以前、おねぇちゃんのウンチのあまりの臭さに、パパは夜中でも目が覚めちゃってたんだ。

比較的安全なキャットフードを買ってたんだけど、フード自体の匂いもキツかったそう。

そこでドッグフードを販売し始めてからキャットフードもオーガニック材料で造ってみたら、フードの香りも良くて、ウンチの臭いも無くなったんだ。

 

キャットフードを造ってる時のお店の中は、まるでお蕎麦屋さんだよ。
キャットフードの原料はドッグフードと同じ安全な鶏むねにお魚、これをお米と馬鈴薯でんぷんでつないで加熱成型します。原料の配合方法で色んな固さができるんだけど、香り付けのためのオイルコーティングはしないから粉が出やすくて、やや固めの調整だったんだ。

 

おねぇちゃんのごはんはフードにかつおぶしやおやつのささみを細かくしてトッピング。

最近、この固さが気に入らないのか、トッピングばかり食べちゃうからと、フードを柔らかめ目の「かっぱえびせん」みたいなサクサクに調整。するとまたフードをバクバク食べるようになりました。
ママとパパはできたフードを毎回試食し、ボクやおねぇちゃんの食べてる様子を観察しています。
ボクたちが元気で長生きできるように、製法の改良を続けてるんだよ。

 

抱っこ大好き、店長トムでした♪

ばいば~い♪

 

 

キャットフードは、大丸松坂屋オンラインショッピングで販売中!!※店頭販売はございません。

写真をクリック★

画像

ショップ情報

ショップ名

芦屋ファミリア

フロア
カテゴリー
その他

RECOMMEND BLOG