3F
靴・バッグ
2022.01.01

牛革の素材が見せる表情 トラ

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

牛革の素材が見せる表情 トラ

新年 明けまして

おめでとうございます。

今年もEpoiをよろしくお願いします。

画像

 

新しい年を迎え

干支も丑から寅へ変わりました。

さて、今回は”トラ”と呼ばれる天然の牛革にみられる表情をご紹介します。

 

トラとは本革にみられる表情のひとつ。

虎のしま模様のように見えることから、そう呼ばれています。

よく伸縮する主に肩の部分に見られるもので、深いシワが染めムラになり

その革素材ならではの表情ができます。

(肩の部分など”よく動く部分”は丈夫だと言われています)

画像

うすく白い縦に2本ある筋が”トラ”です。

画像

2年ほど経った、経年変化したもの

全体的に色が濃く・つやが増してきます。

またトラの表情がきれいに映えます。

画像

色の変化も楽しみのひとつです。

革の持つ自然な美しさが際立つように

染色・加工する

イタリアの古くから伝わる方法で

出来上がったものです。

画像

経年変化の愉しみが

よく味わえる色 タンです。

すべすべしたマットな印象から

つやつやとした奥行のある深い色に変化します。

ゆっくり”革を育てる”ことができます。

(水濡れには弱いのでご注意ください)

 

経年変化・トラの表情を愉しめる

TSU TSUⅡシリーズ!おすすめです。

画像

 TSU TSUⅡ(ツツ ツ―)

筒をモチーフとしたバスケットのようにも持てるバッグです。

クリ・ケブラチェ・ミモザなどの植物からタンニン(渋)を抽出した100%自然なもので

鞣した(加工した)ブッテーロの革素材を使っています。

イタリアの古くから伝わる手法で、職人の工夫と技術がつまっているものです。

革のもつ弾力(タンニンは革を収縮させる作用があり、革の密度が高く丈夫な革素材です。大きな傷がついてしまっても少しずつ馴染み、ちいさな傷も革素材の持つ”味”へと変化します)を活かしたデザインです。

季節を選ばず、合わせるお洋服も選びません。

 

革本来のもつ表情のちがいを愉しめるシリーズ

リツ シリーズも、おすすめです。

画像

革素材の”個体差”のより

シボ(しわ)の表情にちがいが見られます。

大きめ(粗い)・細かいもの

深いもの・浅いもの

複数を見比べるのも面白いですね。

画像

ドイツシュリンク

革素材を縮め、シボ(しわ)ができます。

型押しの加工のものより

20~30%ほど革の密度が高いため

傷やスレなどにも強く

ふっくらとした雰囲気があります。

ふわふわした感触も、好評です。

均一な大きさのシボは原皮選びから

こだわりをもって加工している

タンナー(革加工する会社)の

誠実な姿勢がうかがえます。

 

 

さて今年も、店頭ではさまざまなバッグ・お財布をご用意しています。

新しい商品のご紹介もしていきます。

わくわくしますね!

すてきな出会いがありますように。

お待ちしております。

 

〇 電話注文も承ります
Epoi
10:00~20:00 
電話番号 070-6940-4322(直通)

 

「特定商取引法に基づく表示」についてはこちらをご覧ください。

ショップ情報

ショップ名

エポイ

フロア
3F
カテゴリー
靴・バッグ

RECOMMEND BLOG