7F
和装・和装小物/その他
2021.01.14

季節を感じるインテリアとして〈人形の小島〉

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

季節を感じるインテリアとして〈人形の小島〉

人形作りには「頭師・手足師・髪付師・着付師」と言う言葉があるように

ほとんどの節句人形は分業で作られています

 

そんななか全ての工程をお一人で作り上げる人形職人の小島孝司さん

 

一つ一つに込められた思いはお人形の表情から

伝わってくるようです

 

画像

木目込 親王飾り 税込220,000円

 

 

画像

 

画像

手刺繍の豪華な衣裳をまとったコンパクトな親王飾り

 

画像

優しいお顔に癒されます

 

 

画像

木目込 おぼこ雛 税込143,000円

 

桐塑のお顔はの粉を材料として形を作り

胡粉という貝殻から作った白い顔料を何度も塗り重ねて作られています

画像

 

 

 

画像

量産品のお人形と違い、目鼻の細かい凹凸が見てとれます

 

画像

木目込 立雛 税込85,800円

 

画像

こちらの衣裳には龍村美術織物のおめでたい柄を使用

派手すぎず、生活空間に溶け込みやすい衣裳が人気です

 

最近では、マンションなど人形を飾るスペースが少ないため

リビングや玄関に飾れるお人形を探されるお客様が増えています

 

段飾りよりもコンパクトで、日常になじむお人形が好まれています

小さなお人形の世界の中に、さまざまなこだわりが詰まった小島さんのお人形

 

おうち時間が長い今だから、季節を感じるインテリアとして

ぜひ、おうちに迎えてみては・・・

 

手しごとの愉しみ・和の美しさ

人形の小島 

2021年1月13日(水)~2021年1月19日(火)最終日は17時まで

ショップ情報

ショップ名

7階イベントスペース

フロア
7F
カテゴリー
和装・和装小物/その他

RECOMMEND BLOG