7F
リビング・キッチン・文具
NEW
2020.10.18

職人の技が光る《OIGEN》鉄瓶・鉄急須

  • SHARE
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEで送る

職人の技が光る《OIGEN》鉄瓶・鉄急須

7階キッチン&ダイニング・和調理売場から《OIGEN》の鉄瓶・鉄急須をご紹介いたします!

 

《OIGEN》は、岩手で古くから受け継がれている鉄鋳技術を担い、『南部鉄器』という呼び名で親しまれる鉄器の作り手として鉄鍋、鉄瓶、鉄急須などをいくつも世代を超えて送り出しています。

使う上で少し手間がかかるかもしれませんが、時間をかけて育てた鉄瓶は、風格と味が備わり、一緒に暮らす愉しさを教えてくれます。

 

画像

 

鉄瓶で沸かしたお湯は『まろやか・やさしい』とよく表現されます。

これは水の中に含まれているミネラル(カルシウムやマグネシウム)が鉄瓶内部に付着することで軟水化し、硬さがなくなり飲みやすくなるので、白湯をお愉しみいただくのにピッタリです。

何も味がない白湯は苦手・・・という方も、生姜や梅、蜂蜜などを加えてお好みの味に!

まろやかなお湯で淹れたお茶やコーヒーもいつもと違う味わいをお愉しみいただけます。

また、鉄瓶で沸かしたお湯鉄分が溶出しやすいです。

【写真】

・鉄瓶なつめ形アラレ 0.75L

 税込 11,000円

 ※IHではお使いいただけません。

 

 

画像

 

【写真】左から

・急須 まろみさくら 0.65L

 税込 11,000円

・純銅青被仕上げ鎚目茶筒 150g

 税込 9,900円

・純銅青被仕上げ鎚目茶さじ

 税込 1,980円

鉄急須はお茶を入れるものなので、内側には琺瑯(ほうろう)加工が施されていて

直火にはかけられませんが、お茶が冷めにくく温かさを保ちます。

中にステンレスの茶漉しもついています。

 

画像

 

【写真】

〈ザ・鉄玉子〉 税込 1,650円

鉄分は摂りたいけど鉄瓶までは・・・という方にオススメなのが、こちらの〈ザ・鉄玉子〉です。

やかんに入れて、お湯を沸かしていただくと微量の鉄分が溶出します。

茄子や黒豆の色つけ用にもお使いいただけます。

 

 

最後に、鉄製品は濡れたまま放置するとサビがでてきます。

使用後はよく乾かしていただき風通しの良い所での保管をオススメします。

 

詳しいお手入れの仕方などについてはお気軽に係員にお尋ね下さい。

 

朝晩と気温も低くなり、あたたかい飲み物がほしくなるこの季節、鉄瓶で淹れたお茶やコーヒーでほっこりのんびりなひとときをお過ごしください。

 

 

皆様のご来店お待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ショップ情報

ショップ名

キッチン&ダイニング

フロア
7F
カテゴリー
リビング・キッチン・文具

RECOMMEND BLOG